カラエト(CARAETO)の口コミと実際に使った分かった予想外のメリット

caraeto(カラエト)を利用する流れ

caraeto(カラエト)を利用する流れ

月額240円から使える宅配型トランクルームのカラエト(CARAETO)を利用しているのですが、世の中の口コミを踏まえながら実際に利用している身としての実直な感想をお届けしたいと思います。

カラエトに関する口コミ情報から貴重なコメントをピックアップ

カラエトに関する口コミを調査しました。

正直、カラエトは、類似サービスのサマリーポケットと違ってテレビCMなどの広告宣伝が多くないため知名度が低く、口コミも少ないです。

今回は少ない口コミ情報からこれは貴重な意見だなと思った物をピックアップして紹介します。

やはり利用する上で気になるのが料金。

長期で預け入れる場合はサマリーポケットの方が安いけど、トランクルームから取り出す機会がある人はカラエトの方が良いという口コミがありました。

他の口コミでは、カラエトならではのメリットとして、トランクルームからの取り出し時に1つ1つ袋詰して送ってくれる点について言及されているコメントがありました

サマリーポケットだと、ダンボールにむき出しのまま入れられて送られてくるので、これは清潔感あって安心ですね。

因みに預けた荷物を自宅以外で受け取れるのはサマリーポケットでも同様です。

カラエトを実際に使って分かった予想外のメリットとは

カラエト(CARAETO)を実際に使ってみると、使う前には気づかなかったメリットもあります。

商品の写真撮影が他の類似サービスと比べて良い

私が使ってる他のトランクルームは、ダンボールを送ると、中身を写真を撮ってくれます。

これはカラエトも同じなのですが、カラエトは少し異なる点があります。

それが、商品の型番情報やサイズなどの情報を別途1枚写真が追加されている点です。

例えば、私はダウンを預けていて、カラエトのアプリ上では以下のようにダウンの外観写真がまず表示されます。これは他のサービスでも同じですよね。

カラエトに預けたダウンの写真

カラエトに預けたダウンの写真

 

カラエトの場合、1つに対して2枚の写真が撮影してくれます

服の場合だと、ブランドやサイズが記載されたタグや印字部分を別途写真撮影していて、アプリから確認できるようになっています。

カラエトは商品のタグや印字部分も写真撮影してくれる

カラエトは商品のタグや印字部分も写真撮影してくれる

 

電化製品なんかだと、製品の型番情報が印字されている部分が商品の外観以外に写真撮影されていました。

このように、預けた品物1つに対して2枚の写真を撮影してくれるのは、実際にカラエトを使ってみるまで分かりませんでしたが、これは便利だなと思いました。

トランクルームに預けた商品のサイズや型番って後で思い出すの難しいですよね。

そういった面でカラエトは良く考えられているなと思います。

フリマ機能を使って不要な物を0円で必要な人に譲渡できて環境にも良い

カラエトは、預けた物を独自のフリーマーケットに出品できます。

他の月額制トランクルームサービスでもヤフオクなどフリマアプリに出品できるサービスがあります。

カラエトのフリマサービスが他社と違うのは、0円で出品できるので、欲しい人にタダで譲渡できる点です

カラエトは預けた物を0円で譲渡できる

カラエトは預けた物を0円で譲渡できる

カラエトに預けたはいいけど、正直もう使わないなという品物もあります。

フリマ市場に値段を付けて出品しても良いのですが、正直どれだと買い手が付かない物もありますよね。

そういったときにタダでも良いから処分したいというケースもあります。

そういう時に、カラエトの0円出品は非常に便利なサービスです。

実際、私も何点か0円出品してすぐに欲しい人が出て、出品から1日程度で譲渡されました。

caraeto(カラエト)のフリマで商品が譲渡された

caraeto(カラエト)のフリマで商品が譲渡された

自分の手元に取り出したら、ゴミとして廃棄したかもしれない服なんかを誰かに使ってもらえるのは環境面でも良いですよね。

 

他社のサービスと異なり自宅にあるダンボールを使って預けることができる

caraeto(カラエト)のダンボール

caraeto(カラエト)のダンボール

カラエトを使って品物を預ける際に必要なのがダンボールです。

他の類似サービスでは、預け入れのオーダーを出すと専用のダンボールが自宅に送られてきてそれに詰めて送ります

これは基本的にカラエトでも同じなのですが、カラエトの場合は、自宅にあるダンボールでも預けることができます

そのため、自宅にダンボールが届くのを待つ必要がありません。

また、すでにダンボールに詰め込んだ物をそのまま預けることができるので専用ダンボールに移す面倒な作業も必要ありません

 

他社とは違った独自性を打ち出しているCARAETO(カラエト)。

宅配型トランクルームを利用する際は候補の一つとして検討してみてください。

-レビュー