クラウドwifi

解約金なし・違約金なしのクラウドwifiサービスを徹底比較

解約金なし、違約金なしのクラウドWiFiサービスについて調査してまとめました。

物理的なSIMカードを使用しないクラウドWi-Fiサービスで解約金なし・違約金なしのサービスは下記3つしかありません。

  1. クラウドWiFi東京
  2. Air Wi-Fi Cloud
  3. FUJI wifi

クラウドwifi東京の速度は遅いのか実際に使ってみた体験談

FUJI wifiのSIMプランを利用してみたら快適すぎた!

クラウドWi-Fiサービスの料金と端末、容量の比較表

クラウドWi-Fi東京で使っていた端末
クラウドWi-Fi東京で使っていた端末

クラウドSIMテクノロジーを使ったクラウドWi-Fiサービスについて、データ容量100GB以上且つ解約金なしで違約金なしのサービスに絞ってサービス内容を下の表にまとめました。

サービス名容量月額料金端末初期事務手数料
Air Wi-Fi Cloud サクッとプラン100GB3608円U2s(中古)3300円
クラウドWi-Fi東京100GB3718円U34378円
Air Wi-Fi Cloud まるっとプラン100GB3938円G4(中古)3300円
Air Wi-Fi Cloud らくらくプラン100GB4048円U33300円
FUJI wifi 200ギガクラウドプラン200GB5995円U3,G3,H013300円
解約金なし、違約金なしクラウドWi-Fiサービス比較表

1番安いのはAir Wi-Fi Cloudのサクッとプランで月額料金が税込みで3608円となっています。

解約金なしのAir Wi-Fi

端末は、今ではかなり古い部類となるU2sです。

Air Wi-Fi CloudのU2sは、クリーニング処理された中古端末となります。

U2sでも十分な速度は出ますが、同時接続数は5台に制限されます。

U2sU3
同時接続数5台10台
重量149g125g
連続使用時間12時間12時間
最大通信速度下り:150Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
上り:50Mbps

U3端末で一番安いのはクラウドWi-Fi東京で月額3718円で、先程のAir Wi-Fi Cloudのサクッとプラン100円の違いとなります。

初期事務手数料が4378円と他より1000円高いのがネックですが、クーポンコードを使うことで安くできます。

クラウドwifi東京のクーポンコードで3000円以上の割引を実現

データ容量面では、FUJI wifiの200ギガクラウドプランが月200GBまで使えるサービスを提供しています。

クラウドWi-Fi以外も含めた解約金なし、違約金なしのモバイルWi-Fiサービス

月100GBまで使えたNomad SIM
解約金なしで月100GBまで使えたNomad SIM

クラウドWi-Fi以外で、SIMだけ提供するプランで解約金なしで違約金なしのモバイルWi-Fiサービスについても確認しておきましょう。

サービス名容量月額料金初期事務手数料備考
超格安Wi-Fi100GB3828円無料
Nomad SIM LITEプラン50GB3740円3300円
Chat WiFi SIM50GB3718円4378円
縛りなしWiFi100GB3960円無料キャンペーン価格
0円WiFi50GB3575円無料
解約金なし、違約金なしモバイルWi-Fiサービス比較表

この中だと縛りなしWiFiが月50GBまで使えるのに月額3000円以下且つ初期事務手数料が無料でイチオシでした。また、Nomad SIMのBASICプランが月100GBまで使えたのでお勧めだったのですが、4月23日にいきなり100GBから50GBに容量制限されてしまい、利用者が困惑している状況です。

この原因ですが、Nomad SIMのHPでは、回線提供元のソフトバンクから一方的に容量制限がなされたとコメントを公開しています。

Nomad SIM 突然の容量制限について報告
Nomad SIM 突然の容量制限について報告

この状況に対して、Nomad SIMは2021年6月からクラウドSIMを使ったクラウドWi-Fiサービスをリリースする予定であることを明らかにしましたが、2ヶ月以上経過した2021年8月16日時点では実現されていません。

クラウドWi-Fiにすることで、月100GB以上のデータ容量を可能にする作戦に出るみたいですね。

超格安Wi-Fiもソフトバンク回線を使っているためデータ容量は100GBから50GBに制限されるはずですが、4月25日時点でホームページ上には何もアナウンスがされていないので、サービスを利用する上では信用が出来ません

-クラウドwifi