インディーカーの放送をネット配信のhuluで視聴した感想

世界3大レースの1つ「Indy500」を含むアメリカのトップフォーミュラカーシリーズ「インディーカー」。

インディカーの放送は日本ではGAORAが独占放送していて、F1などのモータースポーツを放送しているDAZNやJSPORTSでは見れません。

GAORAは、これまでスカパーやケーブルテレビを契約しないと見れなかったのですが、2021年4月からネット配信サービス大手のhuluでも視聴できるようになりました。

Huluでインディカーのレースを視聴した感想

huluを契約している人は、hulu内のライブTVカテゴリーからGAORA Brosを選択するとインディカーを視聴することができます。

hulu ライブTV

huluのライブTVでインディカーの放送が見れる

huluのライブTVでインディカーの放送が見れる

今回実際に、アラバマGPのレースをhuluで視聴してみましたが、放送内容はケーブルテレビやスカパーのGAORAと同じです。

huluでインディカーのレースを見ている状態

huluでインディカーのレースを見ている状態

huluではバイクレースの最高峰motoGPも視聴できて、こちらは日テレG+の放送内容プラスαがありますが、hulu内のGAORA Brosについては、特に違いは確認できませんでしたが、GAORA同様に日本語実況解説で視聴できるので何ら不満はありませんでした。

ただ、これはmotoGPの時と同様ですが、huluのライブTVは録画が出来ませんし、DAZNのような見逃し配信も無いのがネックです。

インディカーの場合、年間で数戦は日本時間で早朝のレースがあります。

その場合は、がんばって起きて見るしか無いのが現状です。。

GAORAはdTVチャンネルでも視聴可能なのでhuluと併用で1ヶ月半で無料視聴可能

huluでGAORAが見れるようになり、その結果インディカーの放送も見れるようになりました。

実は、huluより前にdTVチャンネルではGAORA Brosが視聴できるようになっていて、インディカーの放送も見れるようになっています。

GAORAはhuluとdTVチャンネルで視聴できる

GAORAはhuluとdTVチャンネルで視聴できる

アニメや映画などが見れる dTV とdTVチャンネルはサービスが異なります。dTVではGAORAは見れないので注意してください。

huluもdTVチャンネルも、それぞれ初回利用時は無料で視聴できます。

huluは通常2週間、dTVチャンネルは31日間無料で見れるので、両方使えば1ヶ月半はインディカーの放送を無料で楽しめます。

なお、huluは特定方法で無料期間を2倍の1ヶ月にする事が可能です。

 

無料期間終了後は、huluなら税込み月額1026円で、dTVチャンネルは税込みで月額858円でGAORAを視聴することが出来ます。

インディカーの視聴だけが目的ならdTVチャンネルの方が約200円安くなります。

私の場合は、モトGPも見たいので、huluの方を基本的には利用しています。

hulu ライブTV

AmazonプライムビデオチャンネルのGAORA Brosチャンネル

AmazonプライムビデオチャンネルのGAORA Brosチャンネル

AmazonプライムビデオチャンネルのGAORA Brosチャンネル

GAORA BrosはAmazonプライムビデオチャンネルでも視聴することが出来ましたが、2021年4月以降に視聴できるのはhuluとdTVチャンネルの2つのみとなっています。

AmazonのサイトにGAORAチャンネルのページは残っていますが、アクセスしても番組配信はありません。

-モータースポーツ

© 2021 Zバッファ