Zバッファ

ロボアドバイザーやクレジットカードなどお金にまつわる体験談をファイナンシャル・プランナーの視点で語るライフハックブログ

保険

結婚式のキャンセル費用を補填する保険商品を比較

投稿日:

結婚式用の保険があるのをご存知ですか?

結婚式の式場を決めた際に、会場の人から保険を紹介されたので、これを機に結婚式に関する保険を比較検討してみました。

結婚式の保険とは

結婚式の挙式費用は数百万円かかるのが平均的です。

そんな高額な費用を支払って行う結婚式ですが、身内の不幸やどうしようもない体調不良、地震や台風など天災によって結婚式ができないケースもあります。

ただ、そういったケースでも、多くの挙式会場の契約ではキャンセル料が発生する契約内容となっています。

キャンセル料は、キャンセルした日が挙式日程に近いほど高額になります。

東京アフロディテの挙式キャンセル料

東京アフロディテの挙式キャンセル料

そして、そのキャンセル料を一定額まで補償するのが結婚式用の保険なのです。

 

保険商品は事実上1つ

結婚式用の保険ですが、最近保険商品が出来たばかりで、事実上1つの商品しかありません。

それが、あそしあ少額短期保険が販売する「佳き日のために」という結婚式総合保険です。

この保険商品は、だれでも利用することが出来ます。

そして、ゼクシィなどで紹介されている結婚式用の保険も、あそしあ少額短期保険が販売する「佳き日のために」になっています。

ただ、結婚式場によっては独自に保険商品を提供しているところもあります。

例えば、ベストブライダルグループの東京アフロディテは独自の結婚式用保険があります。

ベストブライダル社の結婚式あんしん補償制度パンフレット

ベストブライダル社の結婚式あんしん補償制度パンフレット

 

保険内容の比較

ここでは、あそしあ少額短期保険が販売する「佳き日のために」と、ベストブライダルから案内された「結婚式あんしん補償制度」の2つの保険商品について比較してみました。

保険料

まず保険料についてです。

あそしあ少額短期保険の保険商品は、1万円のプランと、3万円、5万円の3つの保険プランがあります。

それに対して、ベストブライダル社の結婚式あんしん補償制度の保険料は10万円となっています。

結婚式あんしん補償制度の保険料

結婚式あんしん補償制度の保険料

即ち、保険料でいうとベストブライダル社から案内された保険商品の方が2倍以上高いことになります。

補償内容の比較

保険料は、あそしあ少額短期保険が販売する結婚式保険の方が安いことが分かりました。

次は、肝心の補償内容について比較してみましょう。

ベストブライダル社の結婚式保険内容

ベストブライダル社の結婚式保険内容

 

どちらの保険も、身内の不幸や結婚式当日の重い体調不良、そして地震や台風といった天災で家や家財道具に被害を受けたケースによって結婚式をキャンセルした場合に、一定額補償する内容となっています。

また、インフルエンザや事故、妊娠中の奥さんが急に体調不良で入院になってしまってキャンセルしなければならないケースも補償対象となります。

そのため、2つの保険で補償対象となる内容について大きな違いはありませんでした

あそしあ少額短期保険の結婚式保険内容

あそしあ少額短期保険の結婚式保険内容

 

ただ、ベストブライダル社の保険の方が保険料が2倍以上高いこともあり、補償される金額は異なります。

ベストブライダル社の結婚式あんしん補償制度では、式場のキャンセル料と、式当日の損害に関してそれぞれ最大1000万円まで補償されるのに対して、あそしあ少額短期保険が販売する結婚式保険では、式場のキャンセルについては最大850万円で、式当日の損害等については、140万円弱までとなっています。

結婚総合保険の補償金額

結婚総合保険の補償金額

保険を契約する必要はあるのか?

結婚式を病気や天災でキャンセルしなければならないケースは非常に稀だと思います。

ただ、2011年の東日本大震災や、近年だと台風だけでなく大雨による被害も大きくなっています。

東日本大震災の時のキャンセル料はどうだったのか?

因みに、結婚式用の保険を紹介された東京アフロディテのウェディングプランナーの担当者に、2011年に起きた東日本大震災の時は結婚式のキャンセルが多かったと思うのですが、その時はみなさんどうしたんですか?と聞いてみました。

結論としては、東日本大震災のときは、お客さんと相談して挙式のキャンセル料を請求しなかったということです。

あれだけの大災害で、キャンセル料を請求したら式場を運営する会社の信用は無くなり、その後の評判はガタ落ちになりますからね。

 

このように大きな天災時には、式場もある程度考慮してくれます。

しかし、必ずキャンセル料を免除してくれるわけではありません。

結婚式の費用は数百万円になり、そしてそのキャンセル料も式の日程が近づくにつれて高額となります。

そんなときに、1万円や3万円で大部分を補償できるのであれば、安いのではないかと思います。

心理的にも、安心できますよね。

ということで、個人的にはあそしあ少額短期保険の1万円プランか、3万円プランは入っても良いのではないかと思っています。



-保険

Copyright© Zバッファ , 2019 All Rights Reserved.