Zバッファ

ファイナンシャル・プランナー2級の資格を持つエンジニアが実際に体験した内容をもとにしたレビューブログ

Google

Pixel4購入で貰える1万6000 円分のプロモーションコードの落とし穴に注意

Pixel4を日本のGoogleストアで購入すると、1万6000円分のプロモーションコード(割引クーポン)が貰えます。

1万6000円分の割引クーポン

1万6000円分の割引クーポン

このプロモーションコードは、GoogleストアでGoogle製品を購入する際に使える割引クーポンなのですが、大きな落とし穴があるため注意が必要です。

プロモーションコード利用時の注意点

1回で1万6000円分使い切らないと残額分は無効

Googleストアで利用できる1万6000円分のプロモーションコードは、1回の買い物で1万6000円分を使わなかった場合、残りの割引分は無効になるという落とし穴があります。

これについては、Googleストアのサイトで一番下の方に記載があります。

Googleプロモーションコードの注意点

Googleプロモーションコードの注意点

プロモーション コードは、ストアド バリュー型ではなく、1 回限りの利用のみ可能です。

1 回利用すると残高はなくなります。

出典:https://store.google.com/jp/product/pixel_4

このため、例えばPixel4と同時に発表された第二世のGoogle Nest Mini(約6000円)の購入に使ってしまうと、約1万円分の割引権利が無効になってしまいます。

他のGoogle Nest Hub MaxGoogle Nest Wifiの購入であれば、1万6000分のプロモーションコードを全額一回で使い切ることができます。

利用期限は2020年4月30日まで

個人的には、日本で今後発売されることが決まっている完全ワイヤレスイヤホンのPixel Buds購入時に使いたいなと思っています。

ただ、Pixel Budsの発売日は2020年春予定なのが気ががりです。

というのも、1万6000分のプロモーションコードには利用期限があり、その期限が2020 年 4 月 30 日までとなっているからです。

 

Googleの狙い

今回の1万6000分プロモーションコードは、1回で全額分使い切らないと損したような気持ちになるので、絶対価格が安いGoogle Nest Miniではなく、比較的高価格帯のGoogle Nest Hub MaxやGoogle Nest Wifiを購入促進する狙いがGoogleにあるのでしょう。

そういった狙いはともかくとして、付与された1万6000分プロモーションコードは、有効に使いたいところです。



-Google

Copyright© Zバッファ , 2019 All Rights Reserved.