プリペイドカード

[2020年最新版]LINEポイントをAmazonギフト券に等価交換する方法

LINEポイントAmazonギフト券に直接交換することは2019年末で終了となってしまいました。

参考

ここでは、2020年の最新状況を踏まえて、LINEポイントをAmazonギフト券に交換する方法について解説していきます。

LINEポイントをAmazonギフト券に交換する方法は2通りある

LINEポイントをAmazonギフト券に交換する方法は2通りあります。

Amazonギフト券に等価交換する方法

2020年現在、LINEポイントをAmazonギフト券に100%等価交換する方法があります

それは、JCBブランドのLINE Payカードを使ってAmazonギフト券を購入するやり方です。

2020年現在、LINE Payカードを使って支払いをする際に、LINEポイントを使った支払いが可能になりました。

LINE Payカードの支払い時にLINEポイントが使えるようになった

LINE Payカードの支払い時にLINEポイントが使えるようになった

これを使って、Amazonの支払いをLINE Payカードで行えば、Amazonギフト券をLINEポイントで購入することができます。

 

次に、本当にLINEポイントでAmazonギフト券を購入することができるのか実際に試してみました。

ここで、Amazonギフト券を購入する前のLINEポイント残高は205ポイントという状況です。

LINEポイントの残高

LINEポイントの残高

今回は検証のために、Amazonギフト券を15円分購入してみました。

支払い方法は、LINE Payカードを指定します。

関連

LINE Payカードで支払うためには、事前にAmazonアカウントサービスから支払い方法でLINE Payカードを追加しておいてください。

Amazonアカウントサービスで支払い方法を設定

Amazonアカウントサービスで支払い方法を設定

LINE PayカードでAmazonギフト券の支払いを完了します。

Amazonギフト券の購入完了

Amazonギフト券の購入完了

続いて、LINEポイントの残高を確認してみます。

LINEポイントでAmazonギフト券が買えた

LINEポイントでAmazonギフト券が買えた

LINEポイントの使用履歴で15円相当のAmazonギフト券が購入できたことが確認できました。

今回はAmazonギフト券の購入について検証しましたが、当然LINE Payカードを使うことで、LINEポイントを使ってAmazonの買い物もできます。

LINE Payカードを利用することで、貯まったLINEポイントを有効活用できます。

LINEギフトでAmazonギフト券に交換する方法

LINEポイントをAmazonギフト券に交換する方法として、LINEギフトを使う方法もあります。

LINEギフトでAmazonギフト券に交換できる

LINEギフトでAmazonギフト券に交換できる

しかし、先ほど紹介したLINE Payカードを使った方法に比べて交換率が低下してしまいます。

具体的には、1000円相当のAmazonギフト券に交換すうrにはLINEポイントが1100ポイント必要です。

他の3000円相当や500円相当も同様で、一律10%分の手数料がかかるため、交換率は90%へと低下してしまいます。

Amazonギフト券をはじめ、Amazonを利用する場合は、先ほど紹介したLINE Payカードを使ってLINEポイントを消費したほうがお得です

なお、LINEポイントをAmazonギフト券ではなく現金化したい場合は、 LINE証券 を利用すると可能です。

-プリペイドカード

Copyright© クレジットカードZ , 2020 All Rights Reserved.