広告

利回り不動産のキャンペーンコードと紹介キャンペーンで4000円相当をアマギフに交換

不動産投資のクラウドファンディングサービスを展開する「利回り不動産」を実際に利用してます。

今回は、新規登録時にキャンペーンコードや紹介者情報を入力すると4000円が漏れなくもらえる件について解説していきます。

キャンペーンコード欄に何を入力すれば良いのか?

利回り不動産のキャンペーンコードと紹介者メールアドレス
利回り不動産のキャンペーンコードと紹介者メールアドレス

利回り不動産の会員登録画面にキャンペーンコードの入力欄があります。

ここになにか入力すれば更にお得になるのではないかと思いますが、残念ながら現在利用できるキャンペーンコードは配布されていません

その変わりにはなりますが、同じ画面にある紹介者のメールアドレスを入力して会員登録を行うと2000円相当のワイズコインがもれなく全員もらえます

紹介者のメールアドレス入力で2000円追加でもらえるキャンペーンを適用する

利回り不動産の会員登録画面で紹介者のメールアドレスを記入する欄があります。

空欄のままでも登録できますが、ここにに「formuragp2@yahoo.co.jp」と入力して登録すると追加で2000円相当のワイズコインがもらえます。

新規登録特典の2000円相当ワイズコインと合わせると4000円相当のワイズコインがもらえることになります。

紹介者欄に入力するメールアドレスは下記からコピーできます。

formuragp2@yahoo.co.jp

この紹介者のメールアドレスを使っても、私自身にはあなたの個人情報は一切共有されないので、安心してください

なお、この紹介による2000円分のワイズコインが付与されるまでには時間がかかるとのことです。

利回り不動産に問い合わせたところ、紹介者キャンペーン適用者は月末に集計していて、そこから特典の配布を行っているため最大で2ヶ月ほどかかると回答を頂きました。

紹介者メールアドレス入力で4000円もれなくプレゼント

アマギフへの交換方法と注意点

交換方法

利回り不動産への新規登録特典や紹介特典で受け取ったワイズコインをアマギフに交換する方法について解説していきます。

まず利回り不動産のサイトへアクセスし、ログインします。

ログインするとマイページが以下のように表示されます。ここで枠で囲っているワイズコインの部分を選択します。

ワイズコインをアマギフに交換する手順
ワイズコインをアマギフに交換する手順

ワイズコインのサイトが表示され、ワイズコインが利回り不動産への投資とアマギフへの交換で利用できることが紹介されています。

ワイズコインのサイト
ワイズコインのサイト

ここでAmazonギフト券の部分を選択します。

ここで再度ログイン情報の入力が求められるので、利回り不動産にログインする時と同じメールアドレスとパスワードを入力します。

下記のようにアマギフことAmazonギフト券への交換画面が表示されます。

ワイズコインをアマギフに交換する申請
ワイズコインをアマギフに交換する申請

ここで申込口数に2口以上を指定して交換するを選択するとアマギフへの交換が可能となります。

アマギフは大体1週間ほどで送られてきます。

ワイズコインからアマギフへの交換は交換レートが悪いので注意

ワイズコインからアマギフへの交換は1000ワイズコインで500円相当のアマギフに交換されます。

すなわち交換レートは50%になる訳でかなり悪いです。

そのため、個人的にはワイズコインは利回り不動産の投資案件に充当するのがおすすめです

なぜかというと、この場合は1ワイズコインが1円と等価の価値で利用できるからです。

利回り不動産の投資は1万円から可能なので、2000ワイズコインを使って残りの8000円を自己資金で投資し、投資案件の償還時に1万円戻ってくる方が現金化も出来てお得です。

紹介者メールアドレス入力で4000円もれなくプレゼント

-投資