クレジットカード

セゾンゴールド・アメリカンエキスプレスの年会費を永年無料にする2つの方法

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードは通常年会費が1万1000円かかるゴールドカードです

そんなセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードの年会費を初年度だけでなく2年目以降もずっと無料で使える方法が2つあります

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスを保有していたらインビテーションで永年無料

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードへの招待はがき
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードへの招待はがき

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスを保有しているのですが、このカード利用者宛にセゾンゴールドアメックスの招待が届いています

このインビテーションからセゾンゴールドアメックスを申し込むと、初年度だけでなく、2年目以降も実質年会費無料でずっとゴールドカードを持つことが出来ます。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードの年会費が実質永年無料となる招待はがき
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードの年会費が実質永年無料となる招待はがき

実質と書いているのは、年に1回以上のカード利用が必要になるためです。

年間100万円利用すると年会費が永年無料となる三井住友カードゴールド(NL)やインビテーションがあれば年会費が永年無料になるエポスカードとは若干異なります。

ただ、年に1回利用するだけで、利用金額の条件も無いので実質年会費が永年無料といえます

今回の招待は、既存のセゾンカードとは別に新たにカードが1枚作成される形となります。

エポスカードの場合なんかだと、それまで使っていた一般カードと引き換えになる形ですが、それとは異なります。

そのため、カード番号も当然異なります。

セゾンの永久不滅ポイント自体は引き継がれます。

今回の招待ですが、Twitter等のSNS上での口コミを見ると結構な割合で届いているようです。

因みに私自身一般カードのセゾンパール・アメリカン・エキスプレスを保有している訳ですが、正直殆ど使っていない状態で、月の支払いは0円とか数百円レベルです。

そんな状態でもセゾンゴールド・アメリカンエキスプレスカードの招待が届いたので、年会費無料のゴールドカードを狙っている方は、セゾンのアメリカンエキスプレスカードを作っておくと良いかもしれません。

私も作ったセゾンパール・アメリカン・エキスプレスは、ポイントサイト大手の「ハピタス」から発行するとお得です。

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレスからの切り替えでゴールドカードが永年無料

初めてセゾンカードを作ったのがウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレスでした。カードを作ったのはウォルマート利用時の割引や、割安なスマホ保険に入るのが目的で作りました。

そんなウォルマートカードですが、ウォルマートが楽天傘下となったためセゾンとの提携が2022年3月末で終了します。

ウォルマートカードセゾン利用者は自動で年会費無料のゴールドカードへ変更

ウォルマートカードの終了に伴い、私としては他の普通のセゾンアメリカンエキスプレスカードに移行するのかと思っていたのですが、なんとゴールドカードへのアップグレードされることになりました。

そして、ウォルマートカードの時と同様に年会費も永年無料となります。

期せずして永年年会費無料のゴールドカードが手に入ることになったわけです。

ウォルマートカードがセゾンゴールドに永年年会費無料のままアップグレード
ウォルマートカードがセゾンゴールドに永年年会費無料のままアップグレード

既にカードはセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードへと変更されいて、Netアンサーログイン後のカード表記もセゾンゴールドへと変わっています。

ウォルマートカードからの切り替えゴールドカードは通常のセゾンゴールド・アメリカンスエキスプレスカードよりもスペックが低い

ウォルマートカード終了に伴い年会費が永年無料のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードを手にしたのは嬉しかったのですが、通常のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードよりも劣る部分があることが分かりました。

その1つが保険です。

通常のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードは、国内及び海外旅行の傷害保険金額は最大5000万円ですが、ウォルマートカードからアップグレードされたセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードは1000万円と5分の1となっています。

詳細な違いについては、公式サイトにて確認できます。

通常のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードとウォルマートセゾンカードから切り替えたゴールドカードの保険サービス比較

2つ目が、一部特典サービスが除外されている点です。

通常のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードでは、本の要約サイト「flier(フライヤー)」の無料トライアル期間が7日間から30日間に大幅に延長されるのとともに、月額料金がずっと15%割引になる特典がありますが、ウォルマートカードからアップグレードされたゴールドカードだとありません。

また、今の時期だと嬉しいのが自宅にお医者さんが来てくれるファストドクターの往復交通費が無料になるゴールドカード特典もありません。

一方で国内主要空港と一部海外の空港ラウンジが使えるなど他については差はあまりありませんでした。

これらのことからセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードの特典を完全に利用したいならば、私にも届いたようにセゾンパール・アメリカン・エキスプレスなどの一般カードを作って、年会費が永年無料になる招待が届くのを待った方が良いでしょう。

私も作ったセゾンパール・アメリカン・エキスプレスは、ポイントサイト大手の「ハピタス」から発行するとお得です。

-クレジットカード