読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

iPhoneのアクティベーションロック確認ページやアップルケア加入確認ページが削除!大体手段は?

スポンサーリンク

iPhoneのIMEI番号からアクティベーションロック確認ページが削除

中古のiPhoneやiPadを購入する際に絶対確認することの1つにアクティベーションロックの確認があります。

sbapp.net

そのアクティベーションロックの確認方法として色んなサイトで紹介されているのが下記iCloudのページです。

Apple - iCloudアクティベーションロック確認

iCloudのアクティベーションロック確認ページが見つからない

そのiCloudのアクティベーションロック確認ページに現在アクセスするとページが見つかりませんという状態になっています。

一時的に利用できないのかなと思っていたのですが、下記サイトではこれは一時的な事ではなく恒久的な処置だと紹介されています。

iphone-mania.jp

因みに少し話が脱線しますが、上記サイトとまったく同じ記事が下記サイトにありました。

これパクリサイトじゃ・・

chronoemblem.main.jp

中古iPhoneのロック有無は今後どうやって確認すればいいのか?

話を戻しまして中古のiPhoneやiPadがちゃんと利用できるかを判断する上で、アクティベーションロックの確認は重要なチェック項目の1つですが、それを確認する手段を削除した理由がなんなのかAppleかの公式情報が待たれます。

そして、もし本当にアクティベーションロック確認機能が無くなったとしたら今後中古のiPhoneやiPadをヤフオクなどのオークションサイトや、メルカリなどのフリマアプリなどを使って個人間で売買するリスクは高くなります。

そのため、オークションサイトでの売買価格やフリマアプリでの売買価格にも影響を与えそうです。

非公式サイトでアクティベーションロックを確認する方法

Apple公式サイトのアクティベーションロック確認サイトが利用できない中で、アクティベーションロックを確認する方法としては、非公式ですが下記のようなサイトを利用する方法があります。

iphoneimei.info

iPhoneのIMEI番号から保証期間を確認する方法

IMEI番号を入力して→をクリック又はタップすると、iPhoneの情報が下記のように表示されます。

Find My iPhoneがOnになっているので、この端末はiPhoneを探す機能のONになっているのでアクティベーションロックがONになっていることが分かります。

また、iPhoneの購入日や保証期間も表示されます。

iPhoneのIMEI番号からアクティベーションロックを確認する方法

 

更に下記サイトでは型番や端末の容量もIMEI番号から取得できます。

Check IMEI - IMEI.info

f:id:Uranff:20170129201129j:plain

iPhoneのIMEI番号を入力してCHECKボタンをクリックすると、下記のように結果が表示されて、型番(A1779)や容量(128GB)が分かります。

iPhoneのIMEI番号から型番と容量を確認する方法

これらは非公式サイトですので、利用して何らかの損害を被る可能性は否定出来ません。

また、当然のその情報の信頼性も公式サイトと比べるべくもありません。

利用する際はその辺のリスクを承知のうえでご利用ください。

iPhoneの保証状況やアップルケアの加入確認サイトもアクセス不可

アクティベーションロックの確認と同様に、中古のiPhoneを購入する際に利用していたのが、その中古端末がAppleの保証がいつまでなのか、AppleCareに加入しているのかを確認することが出来る下記ページです。

checkcoverage.apple.com

しかし、こちらも現在アクセスするとサービスが利用できない状態になっています。

iPhoneのサポート保証時期確認サイトがアクセス不可

ただこちらはアクティベーションロック確認ページとは異なって、ページが見つからないというメッセージではないのでメンテナンス中だけなのかもしれません。

しかし、同時に2つの類似サービスが利用できなくなっている点はとても気になります。