Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーに仮想通貨などの資産運用関係の体験談を語るライフハックブログ

ツール・ド・フランス 2018のテレビ放送はどこが行うのか

世界最高峰の自転車レース「ツール・ド・フランス」が開幕します。


ツール・ド・フランス2017 第21ステージ ハイライト


獲得標高4,600メートル!ツールドフランス最難関ステージ、山岳賞は誰の手に?

ツール・ド・フランスとは

1903年から毎年7月にフランスを中心に開催される自転車レースで、世界最高峰の自転車レースと称され、オリンピックや自動車レースのF1と並んで世界的な競技大会に数えられます。

自転車レースには世界3大大会と呼ばれる大会があり、ツール・ド・フランスはその1つです。

他の2つはイタリアを中心としたジロ・デ・イタリアと、スペインを中心としたブエルタ・ア・エスパーニャがあり、これらはグランツールとも呼ばれています。

グランツール - Wikipedia

 

グランツール大会では約1ヶ月間に渡って毎日100キロから200キロ走行します。

走行するところは街中の道路もあれば、標高数千メートルもある山道を駆け上がったり、下ったりもします。

出場選手は、1番注目されるマイヨジョーヌと呼ばれる個人総合優勝を目指すオールマイティーな選手もいれば、山岳コースやスプリントコースを得意とする選手もいます。

ツール・ド・フランス 2018に出場する日本人選手

2017年のツール・ド・フランスには日本人選手で一人新城幸也選手が通算8回目となる出場を果たしました。

2018年のツール・ド・フランス出場の可能性が高いのは新城選手と別府選手の2名で、別府選手が出場となれば2009年以来となるはずでしたが、両選手とも2018年のツール・ド・フランスへの出場は果たせませんでした。

このことから残念ながら今年のツール・ド・フランスには日本人選手の出場は無いということになってしまいました。 

ツール・ド・フランスのテレビ放送について

日本におけるツール・ド・フランスのテレビ放送ですが、2018年については例年通りJ SPORTS4で放送が決まっています。

また、NHKについても例年同様録画放送が行われます。

NHKは録画放送

NHKのBSでもツール・ド・フランス2018放送あり

NHKのBSでもツール・ド・フランス2018放送あり

NHKでは昨年同様にBS1で放送されます。

テレビをみている人はNHKの受診料を払っているはずなので、追加料金なしでツール・ド・フランスを楽しむ事ができます。

ただ、残念なのは生放送ではなく録画放送で、放送自体も競技が行われてから大体2日遅れで放送となってしまっています。

JSPORTS 4は全ステージ生放送

ツール・ド・フランスの視聴について宣伝するイッツコムのチラシ

ツール・ド・フランスの視聴について宣伝するイッツコムのチラシ

NHKが録画放送なのに対して、JSPORTS 4はツール・ド・フランスの全21ステージが生放送されます。

www.jsports.co.jp

録画放送のNHKに対して生中継なので、結果も分からない状態で見ることが出来ます。

ただ、JSPORTS 4を視聴するには視聴環境を整える必要がありますし、有料となります。

J SPORTSの視聴方法

まずJ SPORTSを視聴する方法は大まかに4パターンあります。

  1. スカパー
  2. ケーブルテレビ
  3. Jスポーツオンデマンド
  4. Amazonプライムビデオチャンネル

既にスカパーやケーブルテレビに加入している人ならば、J SPORTS 4を契約すれば直ぐに視聴することが出来ます。

尚、毎年第1ステージは無料でJ SPORTS 4を視聴することが出来ます。

www.jsports.co.jp

スカパーやケーブルテレビに加入していない人にとっては、インターネット環境があれば視聴することが出来るJ SPORTSオンデマンドがオススメです。

1ヶ月1800円でツール・ド・フランスを視聴することが可能です。

ツール・ド・フランスをネット放送で見る

http://front.jsports-ondemand.com/category/index/C0003

 

Amazonプライム・ビデオチャンネルでツール・ド・フランス

Amazonプライム・ビデオチャンネルのJ SPORTSチャンネルでもツール・ド・フランスが生放送されることになりました。

初回14日間は無料で視聴できるので、ツール・ド・フランスに興味あるけど、いきなり有料で見るのはちょっとという方はAmazonプライム・ビデオを利用してみると良いでしょう。

Amazonプライム・ビデオのJ SPORTSチャンネルでツール・ド・フランス

Amazonプライム・ビデオのJ SPORTSチャンネルでツール・ド・フランス

 

DAZNでツール・ド・フランス

DAZNが登場するまで、ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャといったグランツールは、全てJ SPORTSで放送されてきました。

しかし、今やDAZNでサイクルロードレースを数多く視聴することができるようになり、2018年もジロ・デ・イタリアを独占生放送しました。

ジロ・デ・イタリアはネット放送のDAZN

 

JSPORTS4にとって、自転車レースは加入者を獲得したり、引き留めたりするのに重要なコンテンツで、特にツール・ド・フランスは影響力が大きいと思われます。

私もツール・ド・フランスの開催期間中だけJSPORTS4の契約をしています。

先日契約しているケーブルテレビのイッツコムのカスタマサポートを訪れて、JSPORTS4の契約を申し出たら、ツール・ド・フランスの視聴のためですねと社員の方から言われたぐらいですから相当加入者数に影響があるイベントだと言えます。

イッツコムのカスタマサポート店舗もツール・ド・フランス一色

 

有料テレビ放送にとって、いかに魅力的なコンテンルを整えるかは加入者獲得に重要ですから、今後はDAZNでツール・ド・フランスを放送ということも考えられます。