Zバッファ

元システムエンジニア(SE)でファイナンシャルプランナーの管理人がおくるiPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーなどの資産運用関係の体験談を語るライフハックブログ。

ふるさと納税でダイソンの家電製品を返礼品としてもらいました

ふるさと納税でダイソン羽なし扇風機をもらう

ふるさと納税してますか?

個人で出来る節税対策としては1番魅力的で簡単に出来ることから年々行う人が増えているようです。

私もここ数年毎年欠かさず行っているのですが、今年は早くも自己負担が2000円になる限度額一杯の寄付を行いました。

ふるさと納税 年収別の控除限度額計算目安表(2017年版)

ダイソンの羽なし空気清浄機能付冷暖房機器

今回ふるさと納税先として選んだのは長野県伊那市です。

寄付の返礼品としては、ダイソンの羽なし空気清浄機能付冷暖房機器である「Dyson Pure Hot + Cool Link HP02IB」を選択しました。

長野県伊那市のふるさと納税返礼品一覧

利用したふるさと納税のポータルサイト

今回利用したふるさと納税のポータルサイトは「ふるなび」です。

ふるなびでふるさと納税してダイソン製品を返礼品に選択

ふるなびには、ふるさとチョイスなど他のポータルサイトとは異なり返礼品を検索する際に、商品カテゴリーとして家電カテゴリーが用意されているので、家電を目当てにしている人にとっては利用し易いサイトになっています。

ダイソンの掃除機もふるさと納税返礼品にあります

ふるなび ふるさと納税でダイソン掃除機をもらおう

ふるさと納税の返礼品として長野県伊那市は、今回私が申し込んだ羽なしファンヒーター以外にダイソンの各種掃除機も用意されていてダイソン製品が1番充実しています。

具体的には

  • ダイソン V6 カー アンド ボート
  • ダイソン V8 フラフィ プラス
  • ダイソン ボール モーターヘッドプラス

などが用意されています。

家電製品がふるさと納税で貰えるのは2017年までかも

今年は、かなり早くふるさと納税で高額な家電製品を貰うことにしたのには訳があります。

それは、商品券や家電製品など換金性が高いものや、高額商品について規制する動きが総務大臣からのコメントに出ているためです。

seniorguide.jp

これは、今年になって自治体間の競争に敗れている都道府県や市町村から批判の声がメディアで多く報じられるようになってきていることも関係しているのでしょう。

thepage.jp

また、一部のふるさと納税利用者が受け取った返礼品をヤフオクやメルカリなどで転売していることも問題となっています。

www.news24.jp

これらの事から商品券や家電など転売し易い返礼品についてはそろそろ規制がかけられる動きが出てきそうです。

元々2016年にも総務大臣からの通達として、換金性が高い返礼品については自粛するように各自治体へ通達が出ていたのですが、あくまで判断は各自治体に委ねられていました。

しかし、ここ最近のマスメディアでの露出具合をみるに、自主規制では状況の改善が見られないことから、より強制力のある方法で高額返礼品や換金性が高い返礼品については規制が発動されそうなので、今年は早目にふるさと納税を済ませておきました。