広告

ビットフライヤーで招待コード使うと1500円分のビットコインがプレゼント

ビットフライヤーの招待コードを利用して口座開設した場合1500円分のビットコインがプレゼントされます。

2024年1月までは500円分でしたが、10周年を記念して期間限定で1500円に特典がアップしています。

今後更に改悪される可能性があるため、友達招待プログラムがあるうちに利用しましょう。

招待コードを使ったビットフライヤーの口座開設

招待コードを使ってビットフライヤーの口座開設するには、下記URLをスマホでタップして、bitFlyrtのアプリをインストールします。

https://bitflyer.com/invitation?id=n1okawsm&lang=ja-JP

アプリを開いたら、アカウント作成をタップします。

友だち招待プログラムはアプリからのアカウント作成のみが対象となります(ウェブサイトからのアカウント作成は非対応)。必ず iOS/Android アプリから登録するようにしましょう。

アプリでアカウント作成をタップ
アプリでアカウント作成をタップ

メールアドレスと招待コードを入力する画面が表示されるので、招待コード欄に「n1okawsm」と入力します。

ビットフライヤーの招待コードを入力
ビットフライヤーの招待コードを入力

次に本人確認を行います。

スマホで免許証などの本人確認書類を撮影し、自分自身の撮影を行って本人確認を行って口座開設手続きは完了です。

招待コード特典のビットコインが入金

口座開設が無事承認されてから24時間以内に1500円分のビットコインがプレゼントされます。

私が利用した時は1000円でしたが、現在は1500円分がプレゼントされます。

ビットコインの価格は刻々と変動しているので、付与されるビットコインの量はその時々で異なります。

入金されたビットコインを日本円に換金する

招待コード特典で入金されたビットコインは、そのまま値上げを待っても良いですし、すぐに日本円に換金しても大丈夫です。

日本円に換金する場合は、ビットフライヤーのアプリから取引を行います。

ビットフライヤーでビットコインの売買は3通りあります。

  1. 販売所
  2. 取引所
  3. Lighting(プロ向け取引所)

これらの違いについては、下記公式のFAQを読んでもらえればと思うのですが、販売所は取引手数料にあたるスプレッド(買値と売値の差)が非常に大きいので使いません

取引所かLightingでビットコインの売買を行います。

販売所、取引所、bitFlyer Lightning の違いは何ですか

ビットコインの自動積立は販売所での売買になるので注意してください。

今回は取引所でビットコインを売って日本円にする方法を解説していきます。

ビットフライヤーのアプリを開いたら、取引所をタップします。次いで、BTC/JPYと表示されているところをタップします。

ビットフライヤーの取引所でビットコインを売買する流れ
ビットフライヤーの取引所でビットコインを売買する流れ

注文画面が表示されるので、数量の欄に保有してるビットコイン(BTC)の量を入力します。日本円での予想価格がビットコインの価格の下に表示されるので、それを参考にしましょう。

ビットフライヤーでビットコインの売買
ビットフライヤーでビットコインの売買

数量を入力したら、売るボタンをタップして取引を行えば、ビットコインが日本円に換金されます。

最初は戸惑う面もあるかもしれませんが、一度経験すればなれるかと思います。

また、既にFXや株の取引経験がある方なら戸惑うこともないでしょう。

このように招待コードを使ってビットフライヤーの口座開設をすることで、500円分のビットコインをもらえて、それを直ぐに換金することが可能です。

他の暗号資産取引所の紹介コードや招待コード特典の方が魅力的

ビットフライヤーの口座開設時に招待コードを利用する特典について解説してきましたが、他の暗号資産取引所でも招待コードや紹介コードを使った口座開設キャンペーンを行っています。

無料登録するだけでお金もらえるサイト29選

特典として付与される暗号資産もビットフライヤーよりも多いので是非参考にしてください。

-仮想通貨