プリペイドカード

WebmoneyでAmazonギフト券を購入する方法が2020年8月末で終了

WebmoneyプリペイドカードLiteへのプリペイド番号引継チャージ機能が終了

WebmoneyプリペイドカードLiteへのプリペイド番号引継チャージ機能が終了

余ったWebmoney(ウェブマネー)をプリペイドカードにチャージして、Amazonギフト券を購入する技が2020年9月から利用不可能となり終了します。

これは、2020年8月31日でWebMoneyプリペイドカードliteにウェブマネーのプリペイド番号引継機能を使ったチャージ方法が終了となるためです。

Webmoneyを使ったAmazonギフト券の購入方法

Webmoneyは、auの関連会社がサービスを提供する電子マネーです。

そんなWebmoneyは、Amazonの支払い方法に使うことが出来ません。

さらに詳しく

しかし、WebMoneyでAmazonギフト券を購入することで、間接的にAmazonの支払い方法として利用することが出来るのです。

WebMoneyでAmazonギフト券を購入する方法は2つあります。

  1. WebMoneyプリペイドカードLiteを使う方法
  2. Webmoney PINCOMでAmazonギフト券を購入する方法

この2つの方法について詳しく見ていきましょう。

WebmoneyプリペイドカードLiteを使う方法

WebmoneyプリペイドカードLite

WebmoneyプリペイドカードLite

WebMoneyプリペイドカードLiteは、余っているウェブマネーのプリペイド番号を使って残高にチャージすることが出来ます。

チャージする際の手数料もかかりません。

以前まではプリペイド番号を引き継いでチャージする場合は、4%もの手数料がかかっていました。

ウェブマネーのプリペイド番号を使って残高にチャージしたWebMoneyプリペイドカードLiteをAmazonの支払い方法に登録します。

WebMoneyプリペイドカードLiteは、MasterCardブランドのカードなのでAmazonの決済方法として使うことが出来ます。

Amazonの支払い方法に登録したら、後は、Amazonギフト券を購入するだけです。

これで間接的ではありますが、コンビニ等で買ったウェブマネーをAmazonの買い物に使うことが出来ます。

コンビニで売られているWebMoney

コンビニで売られているWebMoney

しかし、この記事冒頭で紹介したように、この方法も2020年8月31日までしか使えません。

2020年9月1日以降は、ウェブマネーをAmazonギフト券にすることは事実上出来なくなります

WebMoneyをAmazonギフト券に交換する場合は、2020年8月末までに済ませるようにしてください。

Webmoney PINCOMでAmazonギフト券購入

Webmoney PINCOM」というサイトでAmazonギフト券を購入することが出来ます。

しかし、このPINCOMでAmazonギフト券の購入に使える支払い方法は、WebmoneyプリペイドカードのみでWebmoneyプリペイドカードLiteは使えません

Webmoneyプリペイドカード

Webmoneyプリペイドカード

Webmoneyプリペイドカードは、以前までコンビニ等で売っているウェブマネーのプリペイド番号を使ってチャージすることが出来ましたが、今は出来ません。

2020年6月時点でウェブマネーのプリペイド番号を使ってチャージ出来るのはWebMoneyプリペイドカードLiteのみ。

Webmoneyプリペイドカードの残高にチャージするには、クレジットカードやセブン銀行のATMからチャージする必要があります。

そのため、PINCOMでは事実上ウェブマネーを使ってAmazonギフト券の購入は出来ません

あくまでWebMoneyプリペイドカードでAmazonギフト券が買えるだけです

 

WebMoneyプリペイド番号引継ぎチャージ終了したことで、個人的にはWebMoneyプリペイドカードの存在価値は完全になくなりました。

余っている残高を使い切ったら、解約しようと思います。

-プリペイドカード

© 2020 クレジットカードZ