LINEMO

アハモとラインモを両方使ってみた評価

アハモ(ahamo)ラインモ(LINEMO)をそれぞれ実際に契約して利用してみました。

アハモ(ahamo)とラインモ(LINEMO)の料金やサービス内容を比較

料金やデータ容量と通話定額

アハモとラインモについて、月額料金と各種サービス内容を比較した表が下になります。

料金プランアハモラインモ ミニプランラインモ スマホプラン
月額料金(税込み)2970円990円2728円
基本データ量20GB3GB20GB
通話定額(1回5分までの準定額)無料月額550円だが契約から1年間は無料月額550円だが契約から1年間は無料
データ量超過後の通信速度1Mbps300kbps1Mbps
通話放題月額1100円月額1650円だが契約から1年間は1100円月額1650円だが契約から1年間は1100円
LINE通話ギガを消費データ消費なしデータ消費なし
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る
アハモとラインモの比較

アハモは料金プランが1つなのに対してラインモは低容量プランと大容量プランの2種類があります。

ahamoは高いのでやめとけというのは本当か実際に使った評価

LINEMOの低容量ミニプランは月々3GBで990円とMVNO並の料金設定となっており、データ通信が多く無い人にとっては非常にお得なサービスとなっています。

ラインモ(LINEMO)のミニプラン請求額
ラインモ(LINEMO)のミニプラン請求額

LINEMOのミニプランが最強だと思う5つの理由

海外でのデータ通信をするならアハモを選択

アハモとラインモで大きな違いがあるサービスの1つが海外ローミングです。

海外ローミングとは、海外でのデータ通信のことを言います。

アハモは、月々2970円の基本料金内で海外82カ国でも20GBのデータ通信が可能になっています

一方でラインモは、海外でのデータ通信は別途費用が発生します

具体的には、1日あたり25MB以上通信すると1日あたり2980円かかります。

25MBの通信はGoogleマップで地図などを見ていればすぐに到達するデータ量なので、海外旅行や海外出張での利用が想定される方は、アハモを利用した方がかなりお得です。

他社から乗り換えで10000ポイントプレゼント

ahamoが実質3ヶ月間無料

SIMカードのみのMNPでも1万ポイントの大盤振る舞いもうすぐ終了

アハモの海外ローミング対応国

ラインモはLINE関連のデータ消費量がゼロ

ラインモのLINEギガフリー
ラインモのLINEギガフリー

MVNOのサービスではLINEやYou TubeにTwitterといったSNSでのデータ消費量をカウントしないカウントフリーサービスがありますが、大手キャリアのサブブランドで基本料金内でカウントフリーがあるのはラインモだけです。

ラインモは、LINE通話をはじめとしたLINEアプリでのデータ消費量が基本的にカウントされません

また、3GBや20GBといった基本料金に含まれるデータ容量を使い切ってもLINEアプリ利用における通信速度が落ちないのも魅力の1つです

ラインモのLINEギガフリーに関する説明
ラインモのLINEギガフリーに関する説明

期間限定で半年間実質無料で使えます

LINEMO

ソフトバンクのサブブランドLINEMOなら月額990円から使える

アハモなら店頭サポートあり

アハモもラインモも基本的にオンライン専用サービスです。

しかし、アハモに関しては有料にはなりますが、全国のドコモショップでのサポートを受けられます

ahamoなら店頭サポートが受けられる

店頭でのサービスやサポートを希望する場合は、アハモを利用しましょう。

ラインモは店頭でのサービスは一切ありません

アハモの店頭サービスについて

端末購入が可能なのはアハモ

アハモは、ドコモやソフトバンク同様に契約と同時にスマホの端末も購入できます

最新版のiPhoneからXperia、Galaxyといった主要なスマホブランドを購入できます。

動作保証もされている安心ですね。

ahamoなら端末セット販売あり

一方でラインモではスマホ端末の販売は行われていませんので、別途スマホ本体は自分で用意する必要があります

同じソフトバンク系列のワイモバイルなら、端末とセットで契約できるようになっています。

アハモなら一部家族割が適用されるが、ラインモは家族割なし

アハモもラインモも基本的に家族割の対象外となります。

ただ、アハモなら一部家族割が適用されます

具体的には、ahamo契約回線からの発信は家族宛でも無料の対象外となりますが、ギガプランなどを契約中の同一「ファミリー割引」グループ回線からのahamo契約回線への発信については無料となります。

ahamoは一部家族割あり

一方でラインモに関しては、家族割りは一切ありません

ソフトバンクで家族割を使いたい場合は、ワイモバイルを利用しましょう

このあたりは、ソフトバンクの中でラインモとワイモバイルを区分けしているところの1つです。

留守番電話サービスはアハモもラインモも使えない

留守番電話サービスについては、アハモもラインモも対応しておらず、使えません。

ドコモ及びソフトバンクのサブブランドで留守番電話サービスを使いたい場合は、ワイモバイルなら使えます。

おまけに、ワイモバイルはMVNOとは異なり、月々の基本料金だけで留守番電話が使えます

MVNOだと月額300円から400円程度かかるので、留守番電話を重視する場合は、その辺りのコストも加味して検討すると良いでしょう。

アハモならAmazonでd払いが使える

Amazonでd払いを利用できるのがドコモ及びアハモを利用するメリットの1つです

ドコモ回線以外の人もd払い自体は利用できますが、Amazonでは使えません。

また、mineoやnuroモバイルなどMVNOでドコモ回線を利用している場合もAmazonでd払いは使えません。

d払いをAmazonで使えるのは、アハモを含めてドコモと直接契約している場合のみです。

尚、d払いが使えると、貯まったdポイントを利用してAmazonでの買い物が可能となります。

Amazonでd払いを使う場合は、事前に設定が必要となる点には注意してください。

Amazonでのd払い設定について

ラインモはLINE Musicが6ヶ月間無料で使える

音楽聴き放題のLINE Musicは通常1ヶ月間無料でお試し利用することができますが、ラインモの契約者は6ヶ月間も無料で利用できます

LINE Music6ヶ月無料
LINE Music6ヶ月無料

これはラインモのミニプランでもスマホプランでも変わりません。

私も実際ミニプランを契約していますが、LINE Musicの6ヶ月間無料で使わせてもらっています。

Amazonミュージックなどプライム会員なら無料で聞ける聴き放題サービスもありますが、有料の方が配信楽曲数は圧倒的に多いのが実態です。

Amazonミュージックだと聴きたいアーティストの曲がUnlimitedでしか聞けなかったりするのですが、それがLINE Musicなら聴けます。

期間限定で半年間実質無料で使えます

LINEMO

ソフトバンクのサブブランドLINEMOなら月額990円から使える

アハモはディズニープラスが6ヶ月間無料でYouTubeプレミアムも3ヶ月無料

ディズニープラス
ディズニープラス

アハモ利用者は、月額990円のディズニープラスが6ヶ月間無料で利用することができます

ラインモは動画配信サービス系の割引サービスは無いので、ここは違いがありますね。

現状ドコモ関係以外からディズニープラスを利用する際は、無料で利用できる方法がないので、ディズニープラスを見たい人は、アハモを6ヶ月間利用するのもありではないでしょうか?

ahamoならディズニープラスが6ヶ月無料

また、アハモ利用者は月額1180円のYouTubeプレミアムも3ヶ月間無料で利用できます

アハモ利用者はYouTubeプレミアム3ヶ月無料
アハモ利用者はYouTubeプレミアム3ヶ月無料

アハモはdカード利用でデータ容量が毎月5GB増量

アハモの料金支払いをNTTドコモが発行するdカードを利用すると毎月のデータ容量が1GBから5GB増量されます。

  • dカードの場合は、毎月1GB増量
  • dカードゴールドを利用すると、毎月5GB増量

dカードゴールドは、ゴールドカードなので年会費が1万1000円かかりますが、dカードは年会費無料なので、アハモ利用者で少しでも月々のデータ容量を増やしたい人は作っておくと良いです。

アハモ(ahamo)とラインモ(LINEMO)は結局どちらがお勧めか

私自身は以前までアハモを利用していて、今はラインモのミニプランを使っています。

これは私自身が月々データ通信を3GBまでしか使わないからです。

アハモやラインモのスマホプランで用意されている20GBは私にとっては多すぎるんですよね。

期間限定で半年間実質無料で使えます

LINEMO

ソフトバンクのサブブランドLINEMOなら月額990円から使える

一方で、月々のデータ通信量が3GBじゃ全然足りないよという方も多いでしょう。

そういった場合は、ラインモのスマホプランよりもアハモの方が店付帯サービスが多いのでお勧めです。

店頭でのサポートや動作保証されている端末を一緒に購入できるので、スマホの設定が苦手だけど、料金を安くしたい人にアハモは向いています。

また、海外での利用や、動画配信サービスをお得に利用したい人もアハモが向いています。

他社から乗り換えで10000ポイントプレゼント

ahamoが実質3ヶ月間無料

SIMカードのみのMNPでも1万ポイントの大盤振る舞いもうすぐ終了

アハモもラインモも契約期間の縛りはありません。

1年利用して、アハモからラインモに、ラインモからアハモにMNPで乗り換えても良いわけです。

MNPを利用するとキャンペーンでお得になるので、そうやって交互に利用するのもありだと思います。

-LINEMO