THE SONIC及びCOPIAを解約したので手順を解説

COPIAを使うために契約していたTHE SONICのサブスクリプションライセンスを解約しました。

元々月額プランで契約したのですが、ConoHaWING経由で購入すると20%以上安く利用できるので、切り替えることにしました。

あわせて読みたい
COPIAプラグインをConoHaWING経由で20%安く購入して設定するまでの手順
COPIAプラグインをConoHaWING経由で20%安く購入して設定するまでの手順rinkerのcopiaバージョン表示Amazonに楽天とYahooショッピングの商品リンクを掲載できる便利なRinkerプラグイン。そのRinkerに、各ショップで開催されているキャンペー...
目次

課金の解約手順

THE SONIC及びCOPIAプラグインの課金を解約するには、契約時のメールに記載されているgumroad.comにアクセスします。

メールが見つからない場合は、下記リンクを開いてください。

https://gumroad.com/l/AgGyg

リンク先を開いたら、メンバーシップを管理するを選択します。

THE SONICを解約するためのメンバーシップ管理
THE SONICを解約するためのメンバーシップ管理

メンバーシップをキャンセルを選択すると、サブスクリプション契約が解約となります。

THE SONI及びCOPIAの解約
THE SONI及びCOPIAの解約

メールにて、サブスクリプション契約がキャンセルされて解約された事が通知されます。

THE SONICのサブスクリプション契約が解約された
THE SONICのサブスクリプション契約が解約された

解約処理しても、期日までは全ての機能が使える

解約処理を行っても、すぐに利用できなくなるのではなく、元々の契約期日までは全ての機能を使い続けることが出来ます。

サブスクリプションサービスの一部では、解約処理をした途端に使えなくなるサービスもありますが、THE SONICの場合は、そういった事はないので、解約し忘れるのが怖い場合は、予め解約処理をしておくと良いでしょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブログを始めてかれこれ10年以上のブロガーです。
これまでにXOOPS、MovableTypeといったブログ・HPサイト作成サービスをはじめ、FC2ブログ、seesaaブログ、ライブドアブログ、はてなブログといったレンタルブログも数多く利用してきました。
本業では10年以上プログラマーやSEとして仕事してきた経験を持っています。
これら多種多様な経験からブログ運営に関して役立つ情報をお届けし、少しでもブログ運営の助けになればと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる