はてなブログ

ヒートマップ解析Ptengineのはてなブログ向け特別無料プランが終了

ptengineはてなブログ向け特別プラン終了

ptengineはてなブログ向け特別プラン終了

はてなブログ利用者向けに提供されているptengineの特別無料プランが申込を終了したことが分かりました。

2020年1月までは、正常に申込みページが表示されていましたので、2月になって提供を終了したものと考えられます。

Ptengineとは

Ptengineはグーグルアナリティクスのようなアクセス解析機能だけでなく、ヒートマップ解析機能やコンテンツ内のリンククリック状況を可視化してくれる非常に多機能なツールです。

例えば、下記は当ブログをはてなブログで運用していた時にPtengineのヒートマップ機能で解析した結果です。

Ptengineによるヒートマップ解析結果

Ptengineによるヒートマップ解析結果で目次部分がクリックされてるのが分かる

目次部分がよくクリックされているのがヒートマップツールを見るとよく分かります。

ヒートマップは、見られたデバイス毎に表示できるので、スマホから見られた場合とPCで見られた時のヒートマップは異なる結果となるケースもあります。

また、Ptengineではページ分析機能を利用すると、コンテンツ内のクリック箇所やクリック数を瞬時に確認することもできます。

Ptengineによるページ分析結果

Ptengineによるページ分析機能でクリック数を可視化

 

はてなブログ向けPtengineの特別無料プランとは

Ptengineは無料プランも用意されていますが、基本は有料サービスとなっています。

通常の無料プランでは、一ヶ月間に計測できるページビュー数が3000までに限られるだけでなく、ヒートマップ解析できるページはたったの1ページのみです。

複数のページでヒートマップ解析したい場合や一ヶ月間に3000PV以上あるブログやサイトで使いたい場合は、最低でも1万5000円以上の料金が発生します。

Ptengineのプラン

Ptengineのプラン

これに対して、はてなブログ利用者向けの特別無料プランだと、一ヶ月間のPV数は25万PVまで解析可能で、ヒートマップ解析できるページも無制限と、Ptengineの通常プランだと月々3万円の料金プラン相当の機能が無料で利用できます。

はてなブログ向けptengine特別無料プラン

はてなブログ向けptengine特別無料プラン

 

このように非常に魅力的な特別無料プランだったわけですが、残念ながら2020年2月時点では終了してしまったわけです。

既存利用者への影響

はてなブログ向けのPtengine特別無料プランを契約して利用している場合の影響も気になりますよね。

随分昔に契約した私の場合、2020年2月1日時点では、ログインしてアカウントの情報を見ると、測定PV上限は25万PVで計測イベント数も2万5000と、通常の無料プランとは異なる設定になっていることから、これまで利用してきた人は今のところ従来通り使えそうです。

Ptengineはてなブログ特別無料プラン利用者への影響

Ptengineはてなブログ特別無料プラン利用者への影響

ただ、これもいつまでも続くとは思えません。

もともと特別プランな訳で、永久に提供するとは謳っていない訳ですから、いずれ終了するものと考えるのが自然です。

Ptengine以外の無料ヒートマップツール

Ptengineのはてなブログ向け特別無料プランが終了した今、Ptengineの通常無料プランでは心もとないのが正直なところ。

無料でヒートマップ解析できるツールは他にもいくつかあります。

2020年2月時点で無料利用できるヒートマップツールは以下の通りです。

この中で条件として良いのはUser HeatかSiTestです。

ミエルカのヒートマップ解析は、無料プランだとヒートマップ解析できるページが1つしかありません。

それに対して、SiTestのヒートマップ解析は、ヒートマップ解析できるページに制限がありません。

月々のPV数が3万PVまでという制限はありますが、小規模なブログ等であれば十分でしょう。

また、User Heatの場合は、月々のPV数制限が30万PVまでとかなり緩いのが特徴です。

ヒートマップ解析できるページ数の上限も約1000までとなっているので実用的です。

ただ、ヘルプページを気になる点があります。

Q:調査した結果を、他人に表示しないようにすることはできますか?
A:このツールではできません。なお、我が社が有償で提供しているUser Insightでは、調査結果を他者に公開することなく、閲覧することが可能です

これに関しては、解析結果のページに対してアクセス制限がかかっていないことが理由です。

そのため、解析結果のページを自分以外の第三者に知らせたり共有しなければ、解析内容を見られてしまうリスクは低いです。

 

最後に、はてなブログではなくWordPressを利用しているならば、Aurora Heatmapも便利です。

Aurora Heatmapはプラグインとして提供されていて、無料ライセンスでもヒートマップ解析できるページ数に制限がありません。

また、解析できるPV数も制限がありません。

このように、Ptengine以外の無料ヒートマップツールも充実しています。

Ptengineのように多機能ではありませんが、ヒートマップに限定すれば他の無料ツールでも十分な分析が可能です。

-はてなブログ

Copyright© SEOログ , 2020 All Rights Reserved.