Wordpress

カラフルボックスのプロモーションコード(2020年最新版)

カラフルボックス(colorfulBox)

カラフルボックス(colorfulBox)

2020年版のプロモーションコード

カラフルボックス(ColorfulBox) を10%安く使うことが出来るプロモーションコード(クーポンコード)は「7DFYDRV5」となります

このプロモーションコードは2020年12月31日まで有効です。

カラフルボックスの公式サイトにあるキャンペーン情報でもプロモーションコードが公開されていますが、2020年時点では有効では無いので注意してください。

プロモーションコードを利用できる条件と注意点

上で紹介したプロモーションコードは、利用するための条件があります。

それが下記になります。

  • 30日間の無料トライアルから有料にアップグレード
  • 12ヶ月以上の有料契約の場合。

無料トライアルから有料へのアップグレード手順については、公式サイトで詳細に図解入りで解説されています。

 

カラフルボックスの契約では、「1ヶ月」「3ヶ月」「6ヶ月」の期間も選ぶことが出来ますが、これらの契約期間ではプロモーションコードは利用出来ません。

実際に、6ヶ月プランを選んでプロモーションコードを入力したところ、下記のように「入力したプロモーションコードがカートに適用されていますが、割引対象の商品はまだありません。プロモーションの条件を確認してください」とエラーが表示されます。

6ヶ月プラン以下だとプロモーションコードは適用されない

6ヶ月プラン以下だとプロモーションコードは適用されない

 

また、プロモーションコードによる割引が適用されるのは、初回料金支払い分で次回更新時は通常料金になるので、割引だけ考えればなるべく長期契約した方がお得になります

 

尚、残念ながら既にカラフルボックスを契約しているプランに対してプロモーションコードを適用することは出来ません

プロモーションコードは、サーバーアカウント毎に適用されるので、既にカラフルボックスを利用している方は、今利用しているのとは別にアカウントを作成することで適用することが可能です。

プロモーションコードを使って実際にカラフルボックスを契約してみた

ここまで紹介したプロモーションコードを使って、実際にカラフルボックスを契約してみました。

2020年6月に30日間の無料トライアル申し込みを行って、その後7月にプロモーションコードを使って有料契約へとアップグレードしました。

因みに、30日間の無料トライアル期間中に有料へとアップグレードした場合、30日経過した後に有料へとアップグレードされるので、無料期間は無駄なく利用できるので安心して有料アップグレードできます

今回は、無料トライアルから12ヶ月プランへとアップグレードしました。

カラフルボックスの契約期間を選択

レンタルサーバの契約期間を選択

支払い方法を選択する画面にプロモーションコードの入力欄があるので、ここに「7DFYDRV5」を入力してコード認証ボタンを押してください。

カラフルボックスのプロモーションコード入力欄

カラフルボックスのプロモーションコード入力欄

プロモーションコードが正常に反映されると、10%ディスカウントとして割引金額が記載されているはずです。

プロモーションコードで10%割引になっている

プロモーションコードで10%割引になっている事を確認

支払いが完了すると、請求書明細が出力されます。

この明細にもプロモーションコードによる割引額が記載されます。

カラフルボックスの請求書明細

カラフルボックスの請求書明細にもプロモーションコードによる割引金額が記載されています

 

このように、プロモーションコードを利用することで、只でさえ安くてコストパフォマンスが高いカラフルボックスを10%安く利用できます。

期間限定なので、カラフルボックスを利用する際は忘れずに入力しましょう。

 

因みに、カラフルボックスの競合である mixhost では半年間無料となるクーポンコードがあります。

さらに詳しく

-Wordpress

Copyright© SEOログ , 2020 All Rights Reserved.