アフィリエイト

AmazonアソシエイトのリンクをTwitterのリプ欄掲載がNGな点やプロフィール欄への記載事項について問い合わせた結果

2020年4月26日

AmazonアソシエイトのリンクをTwitterで掲載する上で、運営規約を読んでも分からなかった以下の点について、Amazonに問い合わせてみました。

  1. Twitterアカウントのプロフィール欄に記載すべき内容
  2. 他人のTwitterに対する返信・リプライ時のAmazonアソシエイトリンク掲載可否

1については、Twitterのプロフィール欄にAmazonアソシエイトに関する記述を明記しなければいけないことは知ってる人もいると思いますが、明確にどんな文字を記載すれば良いのかググっても分からなかったの、今回問い合わせをしました。

2については、主にバズってるツイートや有名人のツイートに対してAmazonアソシエイトのリンクを掲載して、収益を挙げようとしているアカウントが散見されるのですが、これもググっても情報を見つけられなかったので、直接確認しました。

Twitterのプロフィール欄に記載しなければならない表記文字を問い合わせた結果

まず、AmazonアソシエイトのリンクをTwitterで掲載することは何ら問題ありません。

これはAmazonアソシエイトのリンク生成ツールでも、ツイート機能が提供されていることからも明らかです。

因みにAmazonアソシエイトのリンクというのは、以下のようなURLになっています。

参考

amazonリンクの文字列に-22という文字列があるのがAmazonアソシエイトリンクです。22というのは日本のAmazonアソシエイト固有IDナンバーとなっています。

amazon.co.jp/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&linkCode=ll2&tag=aaaaa-22&linkId=dc6017b345e79279e88049c3655e4bfc&language=ja_JP

また、Twitterの場合は、https://amzn.to/***という形で短縮URLが使われるケースの方が多いです。

この場合は、実際にこのリンクを開いた時のブラウザー上のアドレス欄を確認することでアソシエイトのリンクかどうかが分かります。

まぁーTwitter上で見かけるhttps://amzn.to/***はその殆どがAmazonアソシエイトの広告リンクだと思われます。

Amazonアソシエイトのリンクをツイートに含める場合、Twitterのプロフィール欄にAmazonアソシエイトメンバーであることが利用者にわかるように明示する必要があるのかどうか、規約上でははっきりしない点があったので、記載文字含め問い合わせを行いました。

管理人の質問

Twitterでアソシエイトリンクをシェアする上で規約上、アカウントのプロフィールなどに何か記載する必要がありますでしょうか?
下記規約を見ますと、「ソーシャルメディアのユーザーが作ったコンテンツでは、メンバーのアカウントに関連付ける必要があります。これは「コンテンツについて」または「コンテンツ情報」のセクションで行うことができます。」
https://affiliate.amazon.co.jp/help/node/topic/GHQNZAU6669EZS98

これを見ると、アソシエイトアカウントにSNSのURLを登録しておけば、Webサイトとは違いSNSのプロフィールに「・・Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です」は記載する必要は無いと解釈したのですが、正しいでしょうか?

Amazonアソシエイトサポート

運営規約「10.乙がアソシエイトであることの表示」でもご案内させて頂いております通り、リンクをご利用いただくサイト上に当プログラムの参加者である旨を記載いただく必要がございます。

そのため、プロフィールの箇所に「Amazon.co.jpアソシエイト」をご記載ください

もし、TwitterでAmazonアソシエイトのリンクを掲載しているアカウントがあって、そのプロフィール欄にAmazonアソシエイトメンバーであることを記載していない場合は、通報しましょう。

必ず対処される訳ではありませんが、Twitterアカウント主に対して警告や、アカウント凍結処分が行われる可能性があります。

 

他人のツイートに対するリプライ欄にAmazonアソシエイトリンク掲載はNG

TwitterでAmazonアソシエイトで利益を得ようとしている人の中には、バズってるツイートや有名人のツイートに対してリプライする形でAmazonアソシエイトリンクを掲載する輩がおります。

これはバズってるツイートや有名人の関連ツイートを見る人が一定数いて、そこでAmazonアソシエイトリンクを踏んでもらい、お金儲けを企んでいるためです。

これについて、Amazonアソシエイトの運営規約等を確認した限りでは、明確な規約違反かどうかは私には判断できませんでした。

そのため、こちらについてもAmazonアソシエイトのサポートに問い合わせてみました。

管理人の質問

他のアフィリエイトプログラムでは、例えば、Twitterで多数シェアされているツイートのリプライ欄にアフィリエイトリンクを掲載する事を規約違反としているところもありますが、アソシエイト・プログラムの場合は、リプライ欄でアソシエイトリンクをシェアすることは規約上問題無いと理解して良いでしょうか

Amazonアソシエイトサポート

Amazonアソシエイトプログラムではご登録されているURL上でのみリンクをご利用いただけます。そのため、他のTwitterアカウントのリプライ箇所にリンクをご利用いただくことはお断りしております

この回答から他人のツイートに対する返信・リプライで自分のAmazonアソシエイトのリンクを掲載することは、NGであることが分かりました。

これに違反することで、Amazonアソシエイトのアカウントが凍結されるかどうかは分かりませんが、もし見つけた場合は、Amazonに通報しておくのが無難でしょう。

さらに詳しく

TwitterでAmazonアソシエイトを利用する場合、アソシエイトの管理画面でTwitterアカウントのURLを登録する必要があります。

TwitterアカウントのURLは「https://twitter.com/自分のアカウント名」という形になっています。

これをAmazonアソシエイトに登録する形となります。

その一方で、他人のTwitterに対するリプライ欄のURLは「https://twitter.com/返信先のアカウント名/status/任意の文字列」というURL構造になります。

即ち、Amazonアソシエイトに登録しているURLとは異なることになります。

Amazonアソシエイトの規約では、登録されていないURLでの利用は規約違反となることが明記されています。

 

因みに、他のアフィリエイトプログラムでは、例えば、Twitterで多数シェアされているツイートのリプライ欄にアフィリエイトリンクを掲載する事を規約違反としているところもありますと私が質問時に言っていますが、これは楽天アフィリエイトの事を指しています。

楽天アフィリエイトは、Twitterのリプライ欄に楽天アフィリエイトのリンクを掲載することを規約で明確に禁止しています。

楽天アフィリエイトは、リプライ欄へのリンク掲載は禁止

楽天アフィリエイトは、リプライ欄へのリンク掲載は禁止

Amazonアソシエイトの違反行為に対する通報方法

Amazonアソシエイトの違反行為に対する通報は、下記問い合わせから行うことができます。

違反行為に対する通報を行う際は、下記記載内容を読んで、違反内容の詳細情報を提供するようにしましょう。

Amazon のポリシーに違反しているアソシエイトメンバーを発見した場合は、Amazon にご連絡ください。その際には違反行為の種類、違反サイトの正確な URL、その他有益だと思われる情報など、できる限り詳細な情報をご提供ください。

出典:https://affiliate.amazon.co.jp/help/node/topic/GPEAAWXQUUNKP4WS

Twitterリプライ欄にAmazonアソシエイトの広告リンクを掲載しているのを見つけた場合は、ブラウザでその該当リプライを開いて、そのURLを通報時に記載するようにしましょう。

 

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトを利用してるケース

AmazonのアフィリエイトをAmazonアソシエイト本家ではなく、もしもアフィリエイトを使って行っている場合もあります。

もしもアフィリエイトの場合も、Amazonのアフィリエイトを行えるのは、提携しているサイトだけとなります。

そして、もしもアフィリエイトのAmazonアフィリエイトプログラムは、SNSは提携不可となっているため、もしもアフィリエイト経由でAmazonアフィリエイトをTwitter上で行うのは、もしもアフィリエイトの規約違反となります。

さらに詳しく

 

違反行為を取り除いて、少しでも健全なAmazonのアフィリエイト環境を整備していきましょう。

-アフィリエイト

Copyright© SEOログ , 2020 All Rights Reserved.