バンドルカードで競輪ができるサービスを実際に使って確認した結果

本人確認不要のバンドルカードで競輪ができるサービスについて実際に利用して確認してみました。

その結果、クレジットカードチャージに対応している競輪投票サービスにおいて、その殆どがバンドルカードによるチャージが出来ないことが分かりました

本人確認した上で発行するバンドルカードリアル+カードを使えば投票できるサイトもありますが、それならばバンドルカードを利用する必要性は低いため、ここでは本人確認不要ですぐ発行できるバーチャルカードのバンドルカードでの検証結果をお届けします。

バンドルカードで競輪ができるサービスは2つ

結論から先にいうと、バンドルカードで競輪の投票ができるサービスは以下の2つです。

  1. 楽天Kドリームス
  2. Gamboo BET

この2つに共通しているのが、投票に使う電子マネーです。

楽天KドリームスとGamboo BETはいずれも「デルカ」という独自の電子マネーを使って競輪の車券を購入する仕組みとなっています。

楽天Kドリームスは怪しい?評判と安全性について実際利用した感想

すなわち一度「デルカ」にチャージしてから、車券を買う流れとなります。

この「デルカ」のチャージにはクレジットカードが使えるのですが、バンドルカードもチャージに使える事を実際に利用して確認済みです

楽天Kドリームスにバンドルカードでチャージ
楽天Kドリームスにバンドルカードでチャージ
デルカにバンドルカードでチャージが成功した画面
デルカにバンドルカードでチャージが成功した画面

今後他の競輪サイト同様にバンドルカード側で利用制限サイトに加えられる可能性があります。

また、「デルカ」は、バンドルカード以外にもビットキャッシュや楽天ポイント、d払いなども使えるため、競輪サイトでは一番多くの支払い方法に対応しています

クレジットカードが使えるけどバンドルカードでチャージ出来ない競輪サイト

競輪サイトの中には、以下にリストアップしたサービスのようにクレジットカードによるチャージに対応しているサービスが複数あります。

  1. ウィンチケット
  2. DMM競輪
  3. チャリカを使うチャリロトやLoto Place、AOKEIスタジアム
  4. TIPSTAR

しかし、これらのサイトはバンドルカードによるチャージは出来ません。

ウィンチケットは以前まで迂回ルートが存在した

ウィンチケットは、以前まで迂回ルートを使うことでバンドルカードからのチャージが可能でした。

具体的には、バンドルカードからトヨタウォレットにチャージし、トヨタウォレットのApple Pay支払いでウィンチケットにチャージするというルートです。

しかし、トヨタウォレットがウィンチケットへの支払いを不可にしたため、このルートは使えなくなりました。

ウィンチケットにバンドルカードやPaidyにB43で後払いチャージする方法

DMM自体はバンドルカードが使えるが、DMM競輪には使えない

DMM競輪では、toreta+という独自の電子マネーを使って競輪の車券を購入します。

DMM競輪の友達招待URLから登録して紹介特典を受け取る手順

このtoreta+はクレジットカードからチャージすることが可能です。

ちょっとややこしいのが、toreta+には一度ちょコムeマネー(VISA)というサービスを経由してチャージされる点です。

toreta+へのチャージはちょコムeマネーを経由して行われる
toreta+へのチャージはちょコムeマネーを経由して行われる

ちょコムeマネー自体は、バンドルカードからチャージできることを実際に確認したのですが、DMM競輪のちょコムeマネー(VISA)経由でtoreta+へのチャージでは利用制限店舗に指定されており、チャージ出来ませんでした。

ちょコムeマネーはバンドルカードからチャージ可能
ちょコムeマネーはバンドルカードからチャージ可能

なお、DMMの他のサービスはバンドルカードを使って支払いが可能となっており、競輪のみバンドルカード側で制限が掛けられています。

チャリロトなどチャリカを使ったサービスもバンドルカードは使えない

チャリカのチャージ画面
チャリカのチャージ画面

デルカのように、複数の競輪サイト共通で使われる電子マネーが「チャリカ」です。

以下のサイトで使われています。

  • チャリロト
  • Loto Place
  • AOKEIスタジアム

このチャリカもクレジットカードでチャージ出来るのですが、バンドルカードは利用制限店舗になっているため、チャージに失敗しました。

バンドルカードでチャリロトへのチャージは失敗
バンドルカードでチャリロトへのチャージは失敗

TIPSTARはMIXI Mにバンドルカードからチャージできないため使えない

ミクシィが運営するTIPSTAR(ティップスター)は、TIPマネーという独自の電子マネーを使って車券を購入します。

TIPSTAR(ティップスター)は怪しいのか安全なのか半年間利用した感想

このTIPマネーはクレジットカードからチャージ可能ですが、MIX Mというプリペイドカードを最終的に使う必要があります。

MIXI Mのクレジットカードチャージで、バンドルカードを指定した場合、利用制限店舗という事でチャージが出来ません。

そのため、TIPSTARでバンドルカードを使うことは出来ないことになります。

まとめ

最後にここまでの話をまとめておくと、バンドルカードが使える競輪サイトは以下の2つということになります。

  1. 楽天Kドリームス
  2. Gamboo BET

ウィンチケットやDMM競輪など他にクレジットカードが使える競輪サイトは複数ありますが、いずれもバンドルカード側で制限が掛けられておりチャージは出来ません。

-ギャンブル