Zバッファ

ロボアドバイザーやクレジットカードなどお金にまつわる体験談をファイナンシャル・プランナーの視点で語るライフハックブログ

投資

ネオモバの利用を一時停止する方法とそれに纏わる疑問点を解説

更新日:

Tポイントを使った株式投資ができるネオモバことSBIネオモバイル証券。

ネオモバは、従来のネット証券とは異なり取引をしていなくとも毎月手数料が発生します。

一ヶ月50万円以内の取引実績ならば、200円相当の期間固定Tポイントが付与されるため実質手数料は無料といえますが、まったく取引しない場合は、付与されたTポイントも無駄になってしまいます。

そういった場合は、利用を一時停止することで手数料の支払いを防ぐことが出来ます。

ネオモバの利用を一時停止する方法

SBIネオモバイル証券のサービス利用一時停止申請

ネオモバのサービス利用一時停止申請

ネオモバの利用を一時停止する方法ですが、ログイン後のマイページから申請できます。

マイページを開いたら、下の方にある「ネオモバのサービス利用状況の確認・変更はこちら」という文字をタップか、クリックします。

サービス利用状況というページが表示され、現在の状況と来月のサービス利用予定が確認できます。

取引パスワードの入力

取引パスワードの入力

ここで、取引パスワードを入力して、確認画面へというボタンを選択します。

取引パスワードは、ログインパスワードとは異なります。

そうすると、サービス利用を一時停止するボタンが表示されますので、これを選択してください。

サービス利用を一時停止する

サービス利用を一時停止する

 

これでネオモバの利用を一時停止する申請は完了です。

サービス利用の一時的申請完了

サービス利用の一時的申請完了

いつまでに申請すれば良いのか?

ネオモバのサービス利用料は、1ヶ月毎に発生します。

日割りはありません。

そして、翌月のサービス利用料課金を止めるには、前月末の最終営業日(平日)15時までに申請を行う必要があります。

一時停止中でもWealthNaviは利用できるのか?

SBIネオモバイル証券のウェルスナビfor ネオモバは、1万円から始めることができ、更に月々の積立金額も5000円から利用できるので、通常のウェルスナビよりも最低投資額が半分ですむので利用したい人もいることでしょう。

ウェルスナビとTHEOを同時に半年以上運用した実績を比較した結果を評価してみた

そういった方々は、SBIネオモバイル証券の利用で発生する毎月の手数料は払いたくないと思います。

もし、ウェルスナビの利用が目的でネオモバの口座開設を検討している人は、サービスの一時停止を行うことで、月々の手数料を払うことなくウェルスナビ for ネオモバを利用できます。

すなわち、一時停止中でもウェルスナビは利用できますので安心してください。

SBIネオモバイル証券

一時停止中の優待や配当金はどうなるのか?

SBIネオモバイル証券で購入した株に対して配当が発生した場合は、当然ですが受け取れます。

ただ気になるのがサービスを一時停止している場合どうなるのかということです。

これは問題なく配当は受け取れます。

株主優待についても、株主として権利があれば一時停止関係なく受け取れます。

ただ、株主優待については注意点があります。

SBIネオモバイル証券では1株から投資できるのですが、多くの上場企業は100株以上保有している人に対して株主優待を提供しているので、100株未満の株数しか持っていないと株主優待は受けられない場合が多いです。

家電量販店の株主優待利回りが200%越えでお得すぎる

 

ネオモバの利用を再開する方法

一時停止を解除してSBIネオモバイル証券の利用を再開する方法についても解説しておきます。

SBIネオモバイル証券を一時停止中

SBIネオモバイル証券を一時停止中

 

サービスを再開するには、ログインしてマイページを開き、取引パスワードを入力して確認画面へというボタンを選択します。

次に、サービス利用を再開するというボタンがあるので、これを選択するとネオモバのサービス利用が再開されます。

サービス利用を再開

サービス利用を再開

以上、SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の利用を一時停止したり、再開する方法について解説しました。
どこから一時停止できるのか分からなかった場合の参考にしていただければ幸いです。

SBIネオモバイル証券



-投資

Copyright© Zバッファ , 2019 All Rights Reserved.