Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーやクレジットカードなどお金にまつわる体験談をファイナンシャル・プランナーの視点で語るライフハックブログ

楽天プレミアムカード3年間年会費無料キャンペーン対象者へのメールでカード発送の遅延と一部キャンペーン内容の修正を報告

楽天プレミアムカード3年間年会費無料キャンペーン対象者に送られたメール

楽天プレミアムカード3年間年会費無料キャンペーン対象者に送られたメール

2018年12月下旬に開催されて話題となった楽天プレミアムカードの年会費3年無料キャンペーン。

私はSNS等で拡散されていた直リンクからエントリーして、カードの申し込みをして、当初は楽天カードのサポートからエントリーを確認できないと言われて、これはやっぱ対象外だったかなと思ったわけです。 

www.zbuffer3dp.com

電話で問い合わせしてから3日後、コンタクトセンターからメールにて無料キャンペーンの対象であることを確認できましたと回答があって安心していましたが、2019年1月17日時点でも楽天プレミアムカードは手元に届いていません。

www.zbuffer3dp.com

キャンペーン対象者に一斉にメールで連絡

そんな中、楽天カードから「楽天プレミアムカード3年間年会費無料キャンペーンに関するご連絡」というタイトルの一通のメールが届きました。

 

メールの冒頭にはこう書かれています。

本メールは、2018年12月20日(木)10:00から12月26日(水)10:00まで開催しておりました、「楽天プレミアムカードエントリー&切り替えで年会費10,800円(税込み)が3年間無料キャンペーン」の対象のお客様で、カードがまだお手元に届いていないお客様にご案内させていただいております。

 この文面を読むと、このメールが届いている人は楽天プレミアムカードの年会費が3年間無料になる人ということがわかります。

私の場合は、昨年末に楽天カードへ問い合わせを行って無料キャンペーンの対象者であることを確認していましたが、中には確認していなかった人もいることでしょう。

そういった方々にとっては、このメールで自分が年会費無料キャンペーンの対象になったかどうかを判断できる材料となります。

カードの発送遅延に伴いキャンペーン内容を一部修正

今回配信されたメールでは、楽天プレミアムカードの発送が大幅に遅延していることを正式に明らかにしました。

公式の情報では1月末から順次発送するということでした。

ここで覚えている方なら心配される点があります。

それは、元々のキャンペーン内容には、1月31日までにカードが発行された場合に年会費が3年間無料となるという点です。

しかし、先程紹介したようにカードの発送が1月末からとなるわけで、このままではキャンペーンにエントリーした大半の人が、年会費無料キャンペーンの対象外となってしまいます。

もしそんな事になれば大炎上は必至です。

流石に楽天カードの運営側もそれは分かっているらしく、今回キャンペーン対象者に送ったメール内で2月以降にカードが届いた場合でも3年間の年会費は無料になるということを明らかにしています。

本キャンペーンにおいては、3年間年会費無料の条件として2019年1月31日(木)までにカードが発行された場合としておりましたが、本メールでご案内のお客様につきましては、期日を越えた場合でも3年間年会費無料の対象とさせていただきます。

※ただし、特典進呈時点で本カード会員様が弊社会員規約(第19条)に基づく楽天カード会員資格の失効、もしくは楽天カード会員および楽天会員を退会されている場合を除きます。/p>

 

楽天プレミアムカードの魅力を改めて感じさせられた出来事

3年間の年会費無料キャンペーンによって、どれだけの申込みがあったか分かりませんが、カードの発送が1ヶ月以上遅延するというのは想像以上に多くの申込みがあったことが推測できます。

世界中の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティパスが無料でついてくるのに年会費が1万円というだけでも魅力的なのに、その年会費すら3年間無料になるわけですから人気になるのは分かります。

 

ただ、3年間という長期間年会費が無料になることから、3年後に解約し忘れる人も多いことでしょうね。

もしかしたら、楽天カード側はそういった人が多いことを狙っているのかもしれませんね。

 

追記:

2018年12月21日の申込から約1ヶ月半、2019年2月9日にやっと楽天プレミアムカードが到着しました! 

www.zbuffer3dp.com