Zバッファ

ロボアドバイザーやクレジットカードなどお金にまつわる体験談をファイナンシャル・プランナーの視点で語るライフハックブログ

クレジットカード

PayPay(ペイペイ)にKyashを登録して使う時の注意点

更新日:

QRコード決済のPayPay
QRコード決済のPayPay

期間限定で20%もの還元率を打ち出したソフトバンク系のQRコード決済サービスのPayPay(ペイペイ)

PayPayの支払い方法

PayPayには3つの支払い方法があります。

  1. 事前チャージした残高
  2. ヤフーマネー
  3. クレジットカード(ヤフーカード)
  4. ヤフーカード以外のクレジットカード

このうちヤフーマネーをPayPayで使う方法については以前下記記事にて解説しました。

www.zbuffer3dp.com

PayPay(ペイペイ)の支払い方法としてKyashカードは登録可能

PayPayの支払い手段としてKyashのリアルカードを登録できる
PayPayの支払い手段としてKyashのリアルカードを登録できる

PayPayでは支払い方法としてクレジットカードを利用できます。

PayPayで支払いをする際に、残高が足りない場合は、ヤフーマネーの残高から優先して決済されるのですが、ヤフーマネーの残高も無い場合は、事前に登録しておいたクレジットカードで決済が行われます。

そしてクレジットカードとして、還元率2%を誇るKyashのカードをPayPayに登録することができます。

www.zbuffer3dp.com

PayPayでKyashを利用する際の注意点

PayPay(ペイペイ)でKyashカードを使うのは基本的に問題はありません。

しかし、いくつかの注意点があります。

20%還元キャンペーンの対象外

PayPayでは定期的に20%還元キャンペーンが開催されています。

PayPayのサービスが始まった当初は、Kyashでの支払いでも20%還元キャンペーンの対象だったのですが、今は違います。

現在は、PayPay残高かヤフーマネーからの支払いのみ20%還元の対象となります。

唯一クレジットカードではヤフーカードを使った決済だと19%還元となります。

Kyashカードを含めヤフーカード以外のクレジットカードやプリペイドカードでの支払いだと0.5%還元となってしまいます。

PayPay残高へのチャージは不可

PayPay残高からの支払いだと20%還元になるので、Kyashを使って残高にチャージすれば良いのでは?と思うかもしれません。

しかし、PayPay残高にチャージできるクレジットカードは、ヤフーカードのみとなっています。

そのため、2%還元のKyashカードではPayPayにチャージできません。

利用上限額が低い

Kyashは3Dセキュアに対応した本人認証ができません。

PayPayでは本人認証が出来ていないカードでは5000円の利用上限があります。

10回に1回最大1000円相当戻ってくる権利もない

ワイモバイルを利用している人やヤフープレミアム会員の人は、PayPayのキャンペーンで10回に1回最大1000円相当が戻っきます。

しかし、これらの人もPayPayの支払いをKyashにしていると、権利がありませんので注意してください。



-クレジットカード

Copyright© Zバッファ , 2019 All Rights Reserved.