Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーやクレジットカードなどお金にまつわる体験談をファイナンシャル・プランナーの視点で語るライフハックブログ

QUICPayにLINE Payカードを登録して利用する方法

毎月下旬に開催されているLINE Payの20%還元キャンペーンのPayトク。 

LINE PayのPayトクで付与されるポイントや金券類は対象外など疑問点と意外に利用できるお店情報をまとめました - Zバッファ

 

これまでのPayトクでは、バーコードやQRコード決済のみが対象でしたが、2019年3月に開催される春の超Payトク祭では、JCBブランドのLINE Payカードの支払いでも20%還元となる超絶お得なキャンペーンとなっています。 

linecorp.com

JCBブランドのLINE Payカードでも20%還元が受けられるということで、コード決済が利用できないお店やサイトでの支払いでも20%還元の恩恵を受けられます。

JCBブランドのLINE Payカード

JCBブランドのLINE Payカード

そこで今回は、LINE Payカードを便利に利用する上で欠かせないQUICPayへの登録方法について解説したいと思います。

LINE PayカードをQUICPayで利用する設定方法

設定はGooglePayアプリから行う

AndroidスマホでGooglePayアプリを開きます。

GooglePayアプリ

GooglePayアプリ

ここで、「+お支払い方法」部分をタップします。

下記画面が表示されるので、プリペイド部分を選択します。

QUICPayにプリペイドカードを登録する

QUICPayにプリペイドカードを登録する

Google PayでQUICPayを楽しみくださいという画面が表示されるので、続行をタップします。

 

LINE Payカードを読み取るか、カード番号を入力する

カードの読み取り画面になるので、LINE Payカードを読み取るか、カード番号等を入力します。

LINE PayカードをGooglePayアプリで読み取った状態

LINE PayカードをGooglePayアプリで読み取った状態

続いて、続行ボタンをタップします。

すると、LINEアプリが開くので認証します。

Google PayにLINE Payカードを追加するかの確認メッセージが表示されるので、「次へ」をタップします。

GooglePayアプリにLINE Payカードを追加

GooglePayアプリにLINE Payカードを追加

これで、QUICPayでの支払い対象カードとしてLINE Payカードが追加されます。

QUICPayの支払い対象カードにLINE Payカードが追加された状態

QUICPayの支払い対象カードにLINE Payカードが追加された状態

QUICPayのメインカードとしてLINE Payカードを設定

ただ、この状態だとQUICPayのメインカードに設定されていないので、QUICPayで支払いをしてもLINE Payカードで決済されませんので、Payトクキャンペーンの対象になりません。

 

LINE Payカードがデザインされている下にあるスライドをスワップして、QUICPayのメインカードに指定します。

QUICPayのメインカードにLINE Payカードを指定する

QUICPayのメインカードにLINE Payカードを指定する

以下のように、GooglePayアプリでLINE Payカードデザイン部分にQUICPayのメインカードと表示されていれば、QUICPayで決済した際にPayトクキャンペーンの対象になります。

QUICPayのメインカードにLINE Payカードが設定された状態

QUICPayのメインカードにLINE Payカードが設定された状態

QUICPayの便利さを実感

QUICPayは一度利用するとその便利さを実感できると思います。

Suicaのように非接触式の決済なので、店員にクレジットカードを渡す必要も無いので安心です。

支払い時にちょっとタイムラグがあるのがデメリットですが、いちいちレジでクレジットカードを出す必要が無いのはかなり大きなメリットだと感じることでしょう。

LINE Payカードをきっかけに是非QUICPayを使ってみてください。