Zバッファ

ファイナンシャル・プランナー2級の資格を持つエンジニアが実際に体験した内容をもとにしたレビューブログ

保険

[LINEほけん]台風のときの安心保険は台風被害に対応していないので騙されないで

LINEほけんを知っていますか?

申し込んだ当日から1日のみなど手軽に保険に加入できる便利な保険サービスです。

このLINEほけんで今話題なのが1日250円から加入できる「台風のときの安心保険」です。

LINEの台風のときの安心保険

LINEの台風のときの安心保険

東日本に上陸する見込みの台風19号によって甚大な被害が出ることが想定されているため、この保険商品のタイトルに釣られて興味を持ったり加入したりする方がいます。

しかし、この「台風のときの安心保険」には問題がたくさんあります。

外出中や旅行中の被害しか補償されない

一番の問題は、この「台風のときの安心保険」は、台風に特化した保険ではなく、一般的な安い傷害保険と同等レベルだからです。

大型で勢力が強い危険な台風が来るときは、不要不急の外出は控えるべきですが、この「台風のときの安心保険」は、旅行中や外出中の怪我や携行品損害しか補償されません

台風のときの安心保険の補償対象

台風のときの安心保険の補償対象

自宅にいて被災しても、基本的に何も補償されません。

補償内容を確認

LINEの台風のときの安心保険で保険金が支払われる主なケースは下記5つのケースです。

  1. 旅行行程中に日本国内において急激かつ偶然な外来の事故によりケガ
  2. 旅行行程中に日本国内において発生した偶然な事故により、他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊したりしたこと等によって、法律上の損害賠償責任を負った場合
  3. 旅行行程中に日本国内において発生した偶然な事故により携行品
  4. 旅行行程中の救援者費用等
  5. 旅行行程中に留守宅内に収容されている家財が盗難にあった場合

出典:[LINEほけん]台風のときの安心保険の重要事項等説明書

これらの条件を見てもらえれば分かるように、旅行行程中という条件が付いています。

即ち、台風が来ている時に敢えて危険な旅行をしたり、外出したりしなければ保険適用は受けられません。

保険は万が一に備えてのもので、そもそも危険な場所に自ら行くべきではありません。

そういった面でこの保険商品を「台風のときの安心保険」とは呼べません。

 

LINE関係者が台風に有用な保険と誤解を招くツイート

さてこのLINEほけんの商品を、LINEの関係者が台風用の保険に加入できて、めっちゃ精神的に安心とツイートして宣伝しています。

しかし、前述したようにLINEほけんの「台風のときの安心保険」は、台風が来ている中で外出するような危険かつ周りに迷惑な行為をかけるような人しか保険対象になりません。

この保険に加入しても、全然精神的に安心できません。

そして、会社の団体保険や一般的な傷害保険に加入している人にとっては、保険内容が重複するため殆ど意味がありません。

保険商品を売り出している会社の関係者が、こういった誤った情報を出し、それに釣られて目的に合致しない保険商品に加入してしまった人が可哀想です。

こういったSNSの情報に惑わされないように、日頃から自分自身が加入している保険を理解し、LINEほけんのようにタイトルだけで保険加入者を騙すような保険を信用しないようにしましょう。

LINEほけんは、魅力的な面もあるサービスなだけに、こういった煽りタイトルで加入者獲得を狙う卑劣な行為は本当に残念でなりません。



-保険

Copyright© Zバッファ , 2019 All Rights Reserved.