Zバッファ

ファイナンシャル・プランナー2級の資格を持つエンジニアが実際に体験した内容をもとにしたレビューブログ

保険

「じぶんの積立」の保険料をクレジットカード払いにする方法

明治安田生命の積立保険で人気の「じぶんの積立」は、保険料を直接クレジットカードで支払うことは出来ません。

これは、ただでさえ利益が殆ど無いと言われる「じぶんの積立」なのに、顧客から保険料をクレジットカード決済されると、カード会社に3%前後もの手数料を支払う必要があり、損失が大きくなるためと推測されます。

ただ、クレジットカードで直接保険料を支払うことは出来ませんが、電子マネーのnanacoを利用することで間接的にクレジットカードで保険料を支払うことができます。

保険料の支払い方法とnanacoの関係

「じぶんの積立」は毎月契約した口数に応じて保険料を支払います。

その支払方法は、口座振替と払込票による2種類です。

送金扱いによる払込票を用いた支払い方法を利用すると、セブンイレブンでnanacoを使った支払いが出来ます。

そこで、リクルートカードのようにnanacoへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードを利用すれば、保険料の支払いをお得にできるというわけです。

Kiigoでnanacoギフトを購入する方法は終了

2019年4月までは、Kiigoというデジタルコードを販売しているサイトで、クレジットカードを利用してnanacoギフトを購入することが出来ました。

これはどんなメリットがあったかというと、クレジットカードから直接nanacoへチャージした場合には、ポイント還元の対象外になるクレジットカードでも、kiigoでnanacoギフトを購入することで、間接的にnanacoのチャージでもポイント還元が受けられたのです。

しかし、この裏技的な使い方はもう出来ません。

ここ最近はnanacoへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードは非常に少なくなっている状況です。

そんな中で、年会費無料で還元率が1.2%もあるリクルートカードは、2019年6月時点でも、nanacoへのチャージでポイント還元が受けられる貴重なクレジットカードです。

口座振替から払込票へ支払い方法を変えるにはどうするか

既に明治安田生命の「じぶんの積立」を契約していて、毎月口座振替で保険料を支払っている人も多いかと思います。

そんな方々が、支払い方法を変えたい場合は、自分の契約を担当している営業所へ電話するか、担当者へ電話やメールで連絡しましょう。

私の場合は、担当してくれている女性にメールで支払い方法を変えたい旨連絡したら、対応してくれました。

明治安田生命の担当へ連絡すると、都合の良い日時を調整して、直接あって支払い方法の変更手続きをしてくれます。

また、担当の人と都合が中々合わないときは、営業所でも変更手続きができます。

手続きの締め日

口座振替から送金扱いへ支払い方法を変更する手続きの締め日ですが、毎月11日までに手続きが完了すれば、その月の支払い分から送金扱いにできます。

 

コンビニで支払いを行う手間も考慮しよう

保険料の支払いを口座振替から送金扱いに変更すると、nanacoでの支払いができるため、リクルートカードを利用すれば、ポイント還元分お得にはなります。

しかし、そのかわり、毎月コンビニで保険料の支払い手続きをしなければならなくなるわけです。

保険料の金額が大きいのであれば、送金扱いにし、nanacoで支払うメリットも大きいでしょうが、そもそもじぶんの積立の契約口数が少ないのであれば、お得度は小さくなります。

毎月の発生する手間とお得度を考慮して、支払い方法は判断しましょう。



-保険

Copyright© Zバッファ , 2019 All Rights Reserved.