ランキング

東京マラソンや大阪マラソンなどの市民マラソン参加人数ランキング

2015年8月22日

マラソン

今や一般的となった東京マラソンなどの市民マラソン大会。

都心やリゾート地における市民マラソン大会はランナーにとって憧れの大会且つ目標としている大会でもあります。

近年はその人気化から参加するのも大変になってきています。

下の表は国内における市民マラソン大会の参加者人数の多い大会をランキングにしものです。

市民マラソンの参加人数ランキング

ランキングマラソン大会名参加人数
1東京マラソン
(東京都)
3万7952
2大阪マラソン
(大阪府)
3万2263
3横浜マラソン
(神奈川県)
2万7824
4NAHAマラソン
(沖縄県)
2万5045
5そうじゃ吉備路マラソン(岡山県)2万2234
6湘南国際マラソン
(神奈川県)
2万1948
7名古屋ウィメンズマラソン
(愛知県)
2万1436
8神戸マラソン
(兵庫県)
2万395
9かすみがうらマラソン
(茨城県)
2万252
10北海道マラソン(北海道)1万8823

(2019年8月 計測工房調べ )

人数制限を設けない勝田全国マラソン

抽選や先着順など何らかの方法でマラソン大会の参加者人数を制限しているところが多いなか茨城県の勝田全国マラソンは来る者拒まずとなっていますwww。

市民マラソンは、地方自治体の観光政策の一環にもなっているのでしょう。

人数制限を設けずに、まずは来てもらってその土地の良さなどを理解してもらうのも良いことではないでしょうか。

-ランキング

Copyright© Zバッファ , 2020 All Rights Reserved.