Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーやクレジットカードなどお金にまつわる体験談をファイナンシャル・プランナーの視点で語るライフハックブログ

P20 ProのSIMフリー版が販売開始されたので色々価格を比べてみた

先日発表されたばかりのファーウェイのP20シリーズ。

特に一番のハイエンドモデルであるP20 Proはスマホで初めてとなる3つのカメラを備えたトリプルカメラモデルとして注目を集めています。

www.zbuffer3dp.com

そんな「P20 Pro」ですが、既に海外ではSIMフリー版が発売されています。

海外SIMフリー版の価格

日本でのSIMフリー版発売が無くなってしまったHuaweiの「P20 Pro」ですが、日本から海外製のスマートフォンを購入する際によく利用されるEtoren とEXPANSYSで購入することが可能になりました。

www.zbuffer3dp.com

www.zbuffer3dp.com

 

Etorenでの価格

P20 Pro Etorenでの価格

P20 Pro Etorenでの価格

気になる販売価格ですが、トリプルカメラが搭載されている「P20 Pro」の128GBモデルが7万9700円となっています。

Etoren の場合、EXPANSYSとは異なり輸入関税の費用も含まれた金額が表示されているので、これに送料が加わるのみとなります。

EXPANSYSでの価格

次に、EXPANSYSでの「P20 Pro」販売価格についてです。

限定カラーのトゥワイライトカラーを含め税抜きで8万1325円となっています。

P20 Pro エクスパンシスでの価格

P20 Pro エクスパンシスでの価格

EXPANSYSの場合は、この費用以外に送料と関税がかかるのですが、私がEXPANSYSで「P20 Pro」を購入した時に支払った関税は4600円でした。

そのため、支払う費用の合計でいうとEtorenの方が安いことになります。

 

NTTドコモ版は一括1万円という異常な安さ

海外では既にSIMフリー版の販売が開始されたファーウェイの「P20 Pro」ですが、日本では大方の予想を覆してSIMフリー版の発売がないことが先日のドコモの発表会で明らかとなりました。

「P20 Pro」は、日本ではNTTドコモが独占販売することになり、ドコモオンラインショップでは販売が始まっています。

 

そのドコモ版P20 Proの気になる販売価格は一括で10万3680円となっていますが、MNPでドコモを契約すると総額9万3312円もの割引が行われて、機種の価格はなんと1万円で購入可能となっています

ドコモ版のP20 Proは実質1万円という異常な安さが魅力

ドコモ版のP20 Proは実質1万円という異常な安さが魅力

P20 Proは海外で8万円以上の価格となっているので、この割引はかなり強力でいかにドコモがP20 Proの販売に力を入れているかが分かります。

技適マーク

海外のSIMフリー版「P20 Pro」には技適マークが無いので、技適マークありの「P20 Pro」が欲しい場合は、ドコモ版を購入する必要があります。

因みに国内でもSIMフリー版が販売されるP20とP20 liteは当然ですが、技適マークがあります。

www.zbuffer3dp.com