Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーに仮想通貨などの資産運用関係の体験談を語るライフハックブログ

ふるさと納税で還元率50%の日本旅行ギフトカードを入手したお話

ふるさと納税で寄付した額の50%にあたる日本旅行ギフトカードを返礼品として提供してくれる自治体があったので早速寄付を行いました。

 

最近は、総務省からの勧告によって換金性が高い商品券や金券などの返礼品は少なくなっていますし、返礼品の還元率も30%以下に抑えられる方向なので、還元率が50%を超える案件は貴重です。

www.zbuffer3dp.com

そもそも日本旅行ギフトカードとは

3月30日までの期間限定

日本旅行ギフトカードは、旅行代理店の日本旅行(nta)で支払いに利用できるギフト券となっています。

www.nta.co.jp

2018年11月時点で旅行ギフトカードを返礼品としている自治体

私がふるさと納税した2018年3月時点では、10万円の寄付に対して5万円分の日本旅行ギフトカードが返礼品として提供されていたのは神奈川県の寒川町でした。

10万円の寄付に対して5万円分のギフトカードが貰えるので還元率は50%にも達していました。

2018年11月時点において、寒川町へのふるさと納税では日本旅行ギフトカードを貰うことは出来ませんが、和歌山県高野町で同じく還元率50%の旅行ギフトカードが貰えます。

和歌山県高野町では僅か2万円の寄付で1万円分のギフトカードを貰えるので、誰でも申し込むことが出来ます。

和歌山県高野町で還元率50%の旅行ギフトカードが貰える

和歌山県高野町で還元率50%の旅行ギフトカードが貰える

日本旅行のギフトカードを使えるところ

いくら高い還元率で入手できるギフトカードといっても、どこで利用できるかが重要です。

ふるさと納税で入手した旅行ギフトカードはどこで使えるのでしょうか?

使えるのは、日本旅行が販売している国内や海外のパッケージツアーやJRとホテルがセットになった旅行商品などです。

 

但し、注意点があります。

それは実際にギフトカードを使う方法です。

 

最近は、ネットでツアーやホテルを予約するのが主流だと思いますが、ネットで予約した場合は、直接「日本旅行ギフトカード」で決済できません

 

ネット予約の場合は、予約画面にある旅行代金の決済方法選択で「電話で相談」を選択し、予約完了後に受付箇所に電話して日本旅行ギフトカードの裏面に記載の「16桁のカード番号」とPINコードを伝える必要があります。

少し面倒ですね。

日本旅行ギフトカードの使い方

日本旅行ギフトカードの使い方

 日本旅行の支店等で直接お店で旅行代金を支払う場合は、その場に日本旅行ギフトカードを持参すればOKです。

www.nta.co.jp

実際に日本旅行ギフトカードを貰うためにふるさと納税をしてみた

最近は還元率50%を超える商品券や金券類などの返礼品は滅多に登場しないので、返礼品が無くなってしまう前に早速ふるさと納税を行いました。

日本旅行ギフトカードを返礼品としている自治体へのふるさと納税は、「ふるなび」から行うことが出来ます。

www.zbuffer3dp.com

ちなみに、「ふるなび」は、ふるさと納税した金額の1%分をAmazonギフト券でキャッシュバックしてくれるので、そういった面でも他のふるさと納税ポータルサイトよりもお得ですね。 

www.zbuffer3dp.com 

詳細手順

ふるさと納税ですが、ふるなびのトップページから、検索キーワードとして「日本旅行」と入力して検索してください。

ふるなび内での検索方法

ふるなび内での検索方法

下記ページが表示されると思いますので、「寄付を申し込む」を選択します。

 

「ふるなび」からのふるさと納税申込

「ふるなび」からのふるさと納税申込

次に、寄付金額と寄付金の希望使い道を選びます。

そして、ふるさと納税の支払いに利用するクレジットカードの情報を入力します。

 

ふるなびでは、JCBブランドのクレジットカードは使えないので、VISAかMasterCardブランドのクレジットカードを用意してください。

支払いに使うクレジットカードですが、個人的には年会費無料で還元率1.2%と楽天カードよりもお得なリクルートカードがお勧めです。

ふるさと納税の支払い方法はクレジットカードのみ

ふるさと納税の支払い方法はクレジットカードのみ

次に、返礼品を希望するかどうかと、希望する場合はどの返礼品にするかを選択します。

ここで日本旅行のギフトカードを選択します。

返礼品を選択

返礼品を選択

最後に、「申請確認画面へ」を選択します。

尚、応援メッセージは任意なので、空欄のままでも構いません。

任意の入力項目なので空欄でもOK

任意の入力項目なので空欄でもOK

申請内容に間違いがないか確認して、寄付の申込を実行します。

「ふるなび」でふるさと納税の支払い完了

「ふるなび」でふるさと納税の支払い完了

これでふるさと納税の申込は完了です。

「ふるなび」のマイページを確認すると、寄付した履歴情報を確認できます。

「ふるなび」でのふるさと納税申込履歴

「ふるなび」でのふるさと納税申込履歴


尚、寄付額に対してキャッシュバックされる1%分のAmazonギフト券も、マイページから確認できます。

Amazonギフト券は、寄付したら直ぐに発行される訳ではなく、寄付を行った翌々月末に反映されます。

「ふるなび」でふるさと納税したら貰えるAmazonギフト券

「ふるなび」でふるさと納税したら貰えるAmazonギフト券

ふるさと納税から1ヶ月後に寄付金受領証明書が届く

寒川町にふるさと納税してから1ヶ月後、自宅に封筒が届きました。

開封してみると、寄付金受領証明書とワンストップ特例制度の申請書が入っていました。

ふるさと納税の寄付金受領証明書

ふるさと納税の寄付金受領証明書

返礼品の日本旅行ギフト券が届いた!

ふるさと納税の返礼品として届いた日本旅行ギフトカード

ふるさと納税の返礼品として届いた日本旅行ギフトカード

ふるさと納税の返礼品として、日本旅行ギフトカードが予定通り6月に送られてきました。

届くまで知らなかったのですが、日本旅行ギフトカードはプラスチック製のカードになっているんですね。

 

カードの裏面には16桁のカード番号とPINコードが記載されています。

これらの番号やコードが日本旅行で利用する際に必要となります。

 

なお、これらの番号やコードはメルカリなどのフリマアプリやヤフオクなどのオークションサイトでの買取や転売を防ぐために記録されていることが推測されます。