Zバッファ

ロボアドバイザーやクレジットカードなどお金にまつわる体験談をファイナンシャル・プランナーの視点で語るライフハックブログ

クレジットカード

エポスカードなら家賃がクレジットカードで払えてポイントも貯まる

更新日:

毎月の決まった出費(固定費)の中で多くを占めるのが家賃です。

そんな家賃をクレジットカードで払えれば、ポイントも貯まるしお得だと思いつつも、2019年5月時点でも家賃がクレジットカードで払えるところよりも、口座振替や銀行振込が多いのが現実です。

私の場合、先月部屋探しをしていて、今月引っ越すのですが、引越し先の家賃はクレジットカードのエポスカードで支払うことになりました。

別にクレジットカードで支払えるところを重視した訳ではないのですが、結果的にエポスカードで家賃を払えることがわかったので、今後の参考にもなると思って、情報をシェアしておきたいと思います。

エポスカードで家賃が払える物件

エイブルメリットプラン エポスNの内容

エイブルメリットプラン エポスNの内容

不動産仲介業のエイブルで物件を契約すると、家賃をエポスカードで支払う事が可能です。

今回たまたま、引越し先となる物件をエイブルで契約したのですが、エイブルは、2018年4月から一部の店舗でエポスカードによる家賃支払に対応していて、日経新聞の記事では年内に全店舗でエポスカードによる家賃支払に対応すると報じられていました。

18年4月より一部店舗にて利用が開始され、年内には全国規模での展開を計画しています。家賃などのお支払いにエポスカードを利用いただくことによりポイントが付与されるなど、入居者さまにメリットが大きいプランとなります。

エポスカード、エイブルと家賃保証サービスで協業を開始

賃貸だと、家賃に対して保証人が基本的に必要となります。

私の場合、親が年金生活であるため保証人になることが出来ません。

そのため、これまでの物件でも保証会社を利用していたのですが、支払い方法は口座振替のみでした。

それがエイブルの場合だと、エポスカードを保有することで家賃だけでなく保証料もクレジットカードで支払うことが出来ます。

エポスカードで家賃を払うための申込手続きについて

エポスカードで家賃を払うための申込書

エポスカードで家賃を払うための申込書

エポスカードで家賃を払うには、エイブルの店頭で申込書を記入する必要があります。

因みに、このサービス名は「エイブルメリットプラン エポスN」といい、サービスの利用時にはクレジットカードの利用同様に利用可否の審査があります。

審査は物件の契約書を取り交わす前に行われます。

審査が完了して通過すると、エイブルの担当者から審査が通過した旨の連絡があります。

そして、後日自宅に書類が郵送されてきます。

家賃等をエポスカードで払う事に関する書類

家賃等をエポスカードで払う事に関する書類

 

この書類には、エポスカードで支払う家賃と保証料について記載されています。

エポスカードで家賃を払って年会費無料のゴールドカードを入手

エポスカードで家賃を払うメリットはなんといっても、ポイントが貯まる点にあります。

そして、エポスカードには、インビテーションを受けることでずっと年会費無料のゴールドカードがあります。

ゴールドカードへのインビテーションを受けるには、エポスカードを一定額以上の利用が必要なのですが、家賃をエポスカードで支払っていれば簡単にその条件はクリアできるというわけです。

エポスゴールドカードは、年会費無料でありながら、国内の主要空港においてラウンジが利用できます。

更に、エポスカードの還元率は通常0.5%ですが、エポスゴールドカードだと年間の利用額に応じてボーナスポイントが付与されるので、年間100万円の利用だと還元率は1.5%にもなります。

エポスゴールドカードのボーナスポイントについて

エポスゴールドカードのボーナスポイントについて

このようにエポスカードで家賃を払うメリットは非常に多くあります。

もし、今後賃貸の物件を探す可能性があって、クレジットカードで家賃を払いたいと思う場合は、エポスカードを作っておくと何かと便利ですよ。



-クレジットカード

Copyright© Zバッファ , 2019 All Rights Reserved.