Zバッファ

ロボアドバイザーやクレジットカードなどお金にまつわる体験談をファイナンシャル・プランナーの視点で語るライフハックブログ

動画サービス

DAZNの月額料金をドコモ以外の人でも980円に安くする方法

更新日:

ダ・ゾーンを月々980円で利用できる特別プラン
ダ・ゾーンを月々980円で利用できる特別プラン

インターネットでスポーツ専門のストリーミング動画サービスを展開するDAZN(ダ・ゾーン)

Jリーグをはじめ海外サッカー中継が充実し、自動車レースのF1や自電車レースのジロ・デ・イタリアなど、これまで地上波では見ることが難しかったスポーツをインターネット回線が見れるようになっています。

DAZNでF1やラリーなどモータースポーツ放送がネット環境で視聴可能に - Zバッファ

そんなDAZNは最初の1ヶ月間は無料で視聴することが出来ますが、その後は月々1750円(税抜)の料金を支払う必要があります。

DAZN for docomoは月々980円

DAZNの利用料金を安くする方法として1番知られているのが「DAZN for docomo」の契約です。

これはNTTドコモの携帯を契約している人だけが、契約できるサービスで、DAZNを月々980円(税抜)で視聴することが可能となります。

auやソフトバンクの携帯をはじめ、昨今は格安スマホや格安SIMと呼ばれるサービスを利用している人は「DAZN for docomo」を利用出来ません。

これはNTTドコモ側がDAZNの料金を負担しているためです。

DAZN for docomo以外で月々980円で利用する方法

そして今回の本題がこちらになります。

国内においてソフトバンク系列が運営するスポナビライブが2018年5月末でサービスを終了しました。

スポナビライブ終了に際して、これまでスポナビライブで提供されていたコンテンツは、今後DAZNにて提供されることになっています。

それを考慮してかスポナビライブでは、スポナビライブを契約している人向けにDAZNを月々980円の特別料金で利用できるようにすることを発表しています。

「スポナビライブ」サービス提供終了及び「DAZN」特別割引プランのご案内

スポナビライブからDAZNへ特別割引料金で移行する手順
スポナビライブからDAZNへ特別割引料金で移行する手順

DAZNを月々980円で視聴できるDAZN特別割引プランは、スポナビライブの月額プラン契約者を対象に提供され、2月14日から順次メールで案内が行われることになっています。

そこで考えついたのが、今からスポナビライブの月額プランに加入して、DAZN特別割引プランを利用するという裏技です。

スポナビライブは先程紹介したように5月末でサービスを終了するので、新規入会も2月13日をもって終了となるので、期間限定の裏技ではありますが、これからDAZNを利用してみようと考えている人は利用してみる価値があると思います。

しかし、ここで気になるのがスポナビライブの費用ではないでしょうか?

わざわざスポナビライブの費用を払ってDAZNの割引プランに加入するのは嫌だなと思っている人もいるかもしれません。

それに関しては心配無用で、スポナビライブでは2月1日以降利用料金が無料ということが公式サイトでも明記されています。

スポナビライブは2月以降の料金が無料
スポナビライブは2月以降の料金が無料

ということで、早速今更ですがスポナビライブを契約してみました。

そして、3月になってスポナビライブからDAZNの特別割引プランへの加入に関するメール案内が来ました。

スポナビライブからのDAZN特別割引プランに関するメール
スポナビライブからのDAZN特別割引プランに関するメール

メールに記載されているURLにアクセスすると、アクセスコードが表示されました。

スポナビライブ専用DAZNアクセスコード
スポナビライブ専用DAZNアクセスコード

表示されたアクセスコードをDAZNのコード入力画面で入力して、申し込みを行うことで月額980円で利用することが出来るようになりました。

DANZのアクセスコード入力画面
DANZのアクセスコード入力画面

ということで、スポナビライブを経由することで、ドコモの契約者以外でもDANZを月額980円で利用できることが分かりました。

DAZNを他に割引料金で視聴する方法

ここまでスポナビライブを利用することでDAZNを割引料金で視聴する方法を紹介してきたわけですが、今やスポナビライブは加入できませんので、この方法は今からでは利用できません。

そこで今からDAZNを実質割引料金で利用できる方法を紹介します。

それは、DAZNの年間視聴パスを購入して利用する方法です。

年間視聴パスの料金は1万9250円(税抜き)なので、1ヶ月あたり1604円で視聴できます。

年間で換算すると、1ヶ月分もお得になります。

年間視聴パスの購入方法ですが、一部コンビニ等で購入できる他、ネットからだとJリーグの公式オンラインストア、楽天市場から購入できます。

特に楽天市場のFC東京店でDAZNの年間視聴パスを購入すると5%分(1047ポイント)の楽天スーパーポイントに加えて、4000円分のクーポンも付いてきます。


【FC東京】DAZN年間視聴パス

因みにFC東京店で購入しようが、Jリーグのオンラインストアで購入しようとDAZNの年間視聴パスに違いはなくDAZNでサッカー以外のスポーツも視聴できます

購入した年間視聴パスの使い方ですが、家に届いた年間視聴パスの裏面にかかれているコードをDAZNのサイトで入力して利用します。

まとめ

サッカーをはじめ、テニスやF1などのモータースポーツにと豊富なスポーツコンテンツを誇るDAZNを少しでも安く視聴できるよう、ここで紹介した内容を利用して楽しんでみてください。



-動画サービス

Copyright© Zバッファ , 2019 All Rights Reserved.