Zバッファ

ファイナンシャル・プランナー2級の資格を持つエンジニアが実際に体験した内容をもとにしたレビューブログ

Googleアドセンス

Amazonのアフィリエイトはアソシエイトともしもアフィリエイトのどちらが良いのか徹底的に報酬面で比較

Amazonには商品やサービスを紹介して報酬を得るアフィリエイトプログラムが用意されていて、多くのブロガーに利用されています。

Amazonのアフィリエイトプログラムは、Amazonアソシエイトというサービス名なのですが、最近はアソシエイトを利用しようとしても、審査で落とされることが多くなっているようです。

ただ、審査に落とされた場合でも、Amazon商品のアフィリエイトを行う方法はあります。

それは、Amazon公式アフィリエイトプログラムのアソシエイトではなく、アフィリエイトのASP(広告代理店)を利用する方法です。

Amazonのアフィリエイトが可能なASP

Amazon商品のアフィリエイトが可能なASPは、私が知るだけでも以下の3社あります。

  1. もしもアフィリエイト
  2. A8.net
  3. バリューコマース

A8.netやバリューコマースは、上場企業が運営している大手だけに、既に利用している方も多いことでしょう。

各ASPの報酬率を比較

前述した3社について、Amazon商品カテゴリー毎の報酬率を比較した表が下記になります。

商品カテゴリ もしもアフィリエイト a8.net バリューコマース
Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン 10% 7.70% 6.70%
Kindleデバイス、Kindle本、Fireデバイス、Fire TV、デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、コスメ、Amazonパントリー対象商品 8% 6.10% 6.70%
ドラッグストア・ビューティー用品、ペット用品 5% 3.80% 4.21%
DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品 4% 3.00% 3.35%
本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー、キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材 3% 2.30% 2.48%
CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器 2% 1.50% 1.62%
フィギュア 0.50% 0.30% 0.00%

この表を見てもらえればわかるように、一番報酬率が高いのが「もしもアフィリエイト」です。

もしもアフィリエイトが他のASPよりも良い点

前述したように、Amazonのアフィリエイトが可能な3社の中で一番条件が良いのがもしもアフィリエイトです。

ただ、もしもアフィリエイトのメリットは報酬率が高いだけではありません。

a8.netとバリューコマースのAmazonアソシエイトプログラムは、プライム会員の無料体験や、Kindle Unlimitedの無料体験などサービスの利用については報酬になりません

それに対して、もしもアフィリエイトを利用すると、Amazonアソシエイト同様にAmazonプライム会員登録などでも報酬を得ることができます

具体的な報酬額については、下記のようになっています。

Amazon Prime無料体験の新規登録:500円

Amazon ファミリー無料体験の新規登録:1,000円

Amazon Student無料体験の新規登録:1,000円

Kindle Unlimited 無料体験の新規登録:500円

Amazon Prime Video無料体験の新規登録:500円

Amazon Music Unlimitedの新規登録:500円

Amazonベビーレジストリの新規登録:500円

Audible無料体験の新規登録:1500円

Amazonビジネスの新規登録:3000円

引用元:もしもアフィリエイト

これらは単価が比較的高いので、得られる報酬金額も多くなります。

もしもアフィリエイトとAmazonアソシエイト本家の比較

ここからは、公式Amazonアフィリエイトプログラムであるアソシエイトと、もしもアフィリエイトについて比較し、もしもアフィリエイトが優れている点や劣っている点について解説していきます。

もしもアフィリエイトがAmazonアソシエイト本家よりも劣っている点

もしもアフィリエイトは、Amazonのアフィリエイトプログラムを利用できるASPの中では一番条件が良いことは、ここまでに紹介してきました。

基本的に、もしもアフィリエイトの報酬体系は、本家Amazonアソシエイトプログラムに準じているのですが、一部異なるところもあります。

Amazonギフト券の紹介が報酬にならない

個人的に一番大きな差は、Amazonギフト券の購入を紹介したことによる報酬の有無です。

本家Amazonアソシエイトでは、自分のブログ経由でAmazonギフト券を購入してくれると、購入額の4%が報酬になります。

それに対して、もしもアフィリエイトやa8.netなどのASPではAmazonギフト券の購入は報酬対象外となります。

Amazon Echoの売上に対して報酬が無い

Amazonアソシエイト本家では、Amazon Echoの販売に対して、購入額の4.5%が報酬になりますが、もしもアフィリエイトでは報酬対象外となってしまいます。

Amazonは、Amazon Echoの販売に力を入れていますから、これはちょっとデメリットと言えます。

実際に利用してみると報酬の反映が遅い

私は、Amazonアソシエイトともしもアフィリエイト両方使っていますが、本家Amazonアソシエイトでは、昨日の報酬が管理画面ですぐに確認できます。

その一方で、もしもアフィリエイトのAmazon関係の報酬については、3日から4日程度経過しないと管理画面に反映されません。

そのため、本家Amazonアソシエイトプログラムを利用していると、ちゃんと報酬が発生しているのか不安になる時があります。

もしもアフィリエイトがAmazonアソシエイト本家よりも優れている点

本家に対して劣っている点はありますが、逆に優れている点もあります。

1つ目は、Amazon Music Unlimitedを自分のブログ経由で登録してもらったときの報酬です。

Amazon Music Unlimitedの紹介報酬が倍以上高い

本家Amazonアソシエイトプログラムだと、登録一人あたり500円の報酬ですが、もしもアフィリエイトの場合は、一人あたり1200円と倍以上の報酬となります。

2019年5月8日までの期間限定ではありますが、Amazon Music Unlimited関連の記事を書いている人にとっては、報酬をアップするチャンスです。

Fire TVやキンドルペーパーホワイトなどの報酬が約2倍

もしもアフィリエイトと、本家Amazonアソシエイトでは、各商品に対する報酬率は殆ど同じなのですが、 Fire TVやKindleのデバイス関係については、アソシエイトでの報酬率が4.5%なのに対して、もしもアフィリエイトはなんと購入額の8%に設定されています

商品カテゴリ Amazonアソシエイト

報酬率

もしもアフィリエイト

報酬率

Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン 10% 10%
Kindle本、 デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、Amazonパントリー対象商品 8% 8%
Kindleデバイス、 Fireデバイス、Fire TV 4.50% 8%
ドラッグストア・ビューティー用品、ペット用品 5% 5%
DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品 4% 4%
本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー、キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材 3% 3%
CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器 2% 2%
フィギュア 0.50% 0.50%

振込手数料無料で1円から報酬が振り込まれる

Amazonアソシエイトでは、現金での振込を希望する場合、最低でも5000円以上の報酬にならないと、登録した銀行口座に振り込まれません

報酬をAmazonギフト券での受け取るようにすると、最低支払報酬が500円に引き下げることができますが、当然受け取ったギフト券はAmazonでしか利用できません。

それに対して、もしもアフィリエイトだと、住信SBIネット銀行を振込先銀行口座に登録しておくと、振込手数料も無料で尚且報酬が1円以上あれば振り込まれます
即ち、1件でも紹介できれば報酬を受け取ることができるのです
これは大きなメリットの1つです。

a8.netをはじめアフィリエイトのASPでは、報酬の振込に手数料を徴収するところが多いのですが、そういった手数料をとらない点も、もしもアフィリエイトが評価される所以ですね。

成果が発生した場合に随時メールでお知らせしてくれる

もしもアフィリエイトでAmazonに関する成果が発生した時のメール
もしもアフィリエイトでAmazonに関する成果が発生した時のメール

公式のAmazonアソシエイトだと、成果が発生しているかどうかは、管理画面にログインしないと確認できません。

それに対して、もしもアフィリエイトだと、成果が発生した翌日以降にメールでお知らせしてくれるので、毎日管理画面にログインする必要がありません。

尚、メールで知らせてくれる内容としては、発生日と成果報酬金額になります。

楽天やヤフーショッピングと比較したブログカード形式のリンクが簡単に作れる

もしもアフィリエイトだとブログカード形式のリンクが簡単に作成できる
もしもアフィリエイトだとブログカード形式のリンクが簡単に作成できる

よくブログなどで、下記のようなAmazon以外に楽天やヤフーショッピングのリンクを掲載した紹介方法を見るかと思います。

これは、カエレバというサービスを利用して作成しています。

ただ、カエレバは、まったくの初心者の方が利用するにはちょっとハードルが高いという難点があります。

これは、楽天やヤフーショッピングのアフィリエイトリンクの暗号のような文字の一部を間違いなくコピーして、カエレバの管理画面で入力する必要があるからです。

それに対して、もしもアフィリエイトが2019年3月26日から同じようなリンクを簡単に作成できる機能を追加しました。

実際に作ったリンクが下記になります。

このリンクは、もしもアフィリエイトの管理画面で商品名などで検索した結果を選択するだけで作成できるようになっています。

まとめ

Amazonのアフィリエイトをする上で、ここまで解説してきた内容をまとめると、以下の3点にまとめられます。

  1. Amazonアソシエイト以外でAmazonのアフィリエイトをやるなら「もしもアフィリエイト」一択
  2. a8.netとバリューコマースのAmazonアフィリエイトプログラムは、報酬率が劣る上に、プライム会員登録に対する報酬が無い
  3. 本家Amazonアソシエイトよりも、もしもアフィリエイトの方が報酬が高い物もある

ベストなのは、Amazonアソシエイトプログラムと、もしもアフィリエイト両方でAmazonのアフィリエイトを行うことです。

ただ、Amazonアソシエイトの登録が承認されない場合は、まずはもしもアフィリエイトを利用するのがベストだといえます。



-Googleアドセンス

Copyright© Zバッファ , 2019 All Rights Reserved.