Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーに仮想通貨などの資産運用関係の体験談を語るライフハックブログ

新しいスマホやMNPした時に電話の通話をテストする方法

最近はSIMフリーのスマホが一般的になり、端末をネットで購入して利用する人も増えています。

また、電話番号そのままで携帯会社を変えるMNPも、ネットだけで手続が完了できます。 

そういった新たにスマホを買ったり、携帯会社を変えた時ってちゃんと電話の発着信や通話が出来るのか確認したいですよね?

電話の通話テストがやりにくい人

1人暮らし以外であれば、一緒に住んでいる家族の携帯にかけて確認するというのもありですが、一人暮らしだと、通話テストのために、離れた家族に電話するのも嫌ですし、友人にかけるのも迷惑かなと思ってしまうところです。

そして、確認する上では、通話料金も出来れば無料にしたいと思うのではないでしょうか?

私もそうでした。

そこで今回は、そういった方々へ、無料で電話の発着信を確認する方法を紹介します。

自動音声対応の電話テスト方法

無料の通話テストは簡単で、スマートフォンの電話アプリで、"111"とタップして通話を開始します。

電話アプリで111とダイヤルして発信すると通話テストが出来ます。

電話アプリで111とダイヤルして発信すると通話テストが出来ます。

そうすると、自動音声で「接続試験は終了です。ありがとうございました。」と応答があります。

111の通話終了

111を利用した通話テストは終了

これで無事新しいスマートフォンや新しい携帯回線で通話できることが確認出来ました。

簡単でしょ?

携帯ショップでも利用される111

この111という3桁の番号は、携帯ショップでもお客さんの携帯で通話できるかを確認するために利用されることがある番号なんです。

携帯ショップで携帯を機種変したら、電話の履歴に111があったという経験を持っている人もいるのではないでしょうか。

この111は、勿論携帯ショップとは関係のない人が利用して問題はありません。

ただ、イタズラで利用することは止めましょう。