Zバッファ

ロボアドバイザーやクレジットカードなどお金にまつわる体験談をファイナンシャル・プランナーの視点で語るライフハックブログ

婚活と結婚

楽天オーネットを1年以上利用したからこそ語れる本当の口コミ情報

更新日:

楽天オーネットの体験談

結婚相談所の大手である楽天オーネットに入会して婚活を始めてからもう1年経過します。

ネット上には楽天オーネットの口コミ情報が多くありますが、これらの中には明らかに楽天オーネットを利用したことが無い人が書いていると思われる記載もあるので本当の口コミ情報かは疑わしいです。

また、当然ですが、下記楽天オーネットの公式サイト上にある体験談は良い内容しか書かれていないので鵜呑みにしないようにしてください。

みんなの婚活体験談|結婚相談所なら楽天オーネット

そこで、毎月1万円を超える会費を払いながら実際に楽天オーネットを利用している私の体験談を婚活している多くの方に役に立つのではないかとこの記事を書きました。

実際に会った女性によるオーネットの口コミ

楽天オーネットで出会って、実際にデートした女性の方とお話した際に、オーネットでの婚活について話す機会があったのですが、その女性の職場の同僚の方はオーネットで3ヶ月くらいで結婚までされたということで、その女性もオーネットを利用してみようと思ったということでした。

私は3ヶ月くらいの付き合いで結婚を判断は出来ませんが、すぐにでも結婚したいという人はいると思いますので、そういった方々にオーネットのような結婚相談所はある程度マッチするのかなと思います。

 

ネット上での口コミでは、出会って数ヶ月で結婚に至る人もいれば、数年活動しても結婚に至らない人もいます。

地方でどうかは分かりませんが、少なくとも私が活動している東京や神奈川といった都心で活動している人数は多いので出会いに困る事は無いといえます。

1人1人につくアドバイザーはそれぞれで、基本的には放置だと思った方が良いです。

自分から相手にアプローチする姿勢が重要となるのは、口コミでも書かれている通りです。

楽天オーネットを利用して感じたメリット

美人女性と出会える

30代半ばの小太りの私でも、この1年以上の間に20人以上もの美人な女性の方と2人きりでデートしたりお食事出来ていることがオーネットを利用して良かったと思っているところです。

私はオーネット以外にFacebookのアカウントを利用した婚活サイトのpairs(ペアーズ) も半年以上利用したことがありますが、こちらではオーネットほど多くの女性と実際に会うことは出来ませんでした。

これはpairsがどちらかと言うと20代から30代前半向けのサービスであることも影響していると分析しています。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活の出会い マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活の出会い マッチングアプリ
無料
posted withアプリーチ

身分証明がしっかりしていてサクラがいない

この1年間オーネットで婚活してきて、俗に言うサクラやネットワークビジネスへの勧誘に遭遇したことはありません。

先程も紹介したpairsなんかでは、マッチングした後になぜか退会する人がいたり、マッチング後一切返信が無かったりするケースが偶にありますが、オーネットでそのような経験は私に関していえば一度もありません。

これはやはり入会時の身分証明がしっかり行われているからだと思います。

 

楽天オーネットでは入会時に身分の証明を図るために下記資料の提出が求められます。

  • 源泉徴収票(年収を確認するため)
  • 独身証明書(結婚していないかの確認のため)
  • 卒業証明書(学歴の確認のため)
  • 住所を証明するもの(運転免許証など)

楽天オーネットに入会する男女は、これらの書類を提出するため当然サクラなんかはいません。

皆さん真剣に結婚相手を求めている方々ばかりです。

因みに、上記証明書のうち独身証明書や卒業証明書は、希望すればオーネットが代理で入手して自宅に送ってくれます。

多種多様な婚活パーティを開催

楽天オーネットの婚活パーティー

オーネットで相手を見つけるのは基本的にネットからなのですが、オーネット主催による会員限定のパーティも開催されています。

どんなパーティがあるかというと、下のような多種多様な婚活パーティーが開催されています。

  • アニメ好きの人限定パーティ
  • 公務員限定のパーティ
  • 身重が173cm以上ある人限定のパーティ
  • 30代限定パーティ
  • 年齢差5歳以内パーティ

自分と趣味があう人を探したり、好みの条件にあう人と直接会う機会があるのはとても良いことだと思いました。

楽天オーネットを利用して感じたデメリット

費用が高い

楽天オーネットの1番のデメリットはなんといっても月々かかる費用が高いことです。

入会時には約10万円もの初期費用がかかります。

  • 入会金:3万円+消費税
  • 初期費用:7万6000円+消費税(写真スタジオでの撮影費や3ヶ月分の月会費も含まれます)

入会後4ヶ月目以降は毎月1万3900円の会費がかかりますが、お付き合いするような相手が見つかった場合や、体調不良などで活動を一旦停止して会費の支払を止めることが出来ます

従って、私のように1年も活動するのは費用的にキツイです。

楽天オーネットに限らず結婚相談所と呼ばれるところは、どこも費用は高いので、入会については慎重に判断してください。

費用面におけるオーネット以外の選択肢

私はオーネット以外にpairs、ゼクシィ縁結びも有料会員に登録して利用したことがあり、複数の女性と出会うことが出来ました。

そのため、費用的な事を考慮すると、個人的には、20代から30代前半の方であればpairsを、30代半ばの男性であればゼクシィ縁結びをまず利用してみて、出会いが少ないと感じてからオーネットを利用しても遅くはないといえます。

ゼクシィ縁結び

尚、ゼクシィ縁結びは無料会員でも相手の写真を確認することが可能ですが、有料会員にならないと女性(男性)とのメッセージ交換は1度きりなので、出会いまで繋がらないようになっています

尚、有料会員登録する際に、キャンペーンコードを利用すると料金が割引になるので、利用する際には是非利用してみてください。

ゼクシィ縁結びが最大5000円割引となるキャンペーンコードを紹介

1ヶ月に8人しかアプローチ出来ない

次にダメなところは、標準料金で相手にアプローチできるのが8人までととても少ないところです。

オーネットで交際相手を探す仕組みは5つほどあるのですが、紹介書や年に数回した利用できないオーネットパスを除いては1月に8人までしか申込が出来ません。

そして8人に申し込んで、全てから「ごめんなさい」の返事だったら、それでその月はお終いなのです。

厳密にいうと、有料で婚活パーティーに参加すれば、8人制限関係なく相手を探してアプローチすることは可能です。

また、追加で4000円の料金を払えば、更に4人追加で申込むことが出来ますが、それで4000円は高すぎます。

顔写真を見れる人が限られる

楽天オーネットでは結婚相手を探す機能として、5つあります。

  1. 紹介書
  2. エントランス・ラウンジ
  3. オープンテラス
  4. 婚活パーティーなどのイベント
  5. オーパス

婚活パーティーは実際に相手を確認できるので良いのですが、それ以外オーネットのサイト上で相手の男性なり女性なりの顔写真を確認できるのは「オープンテラス」と「オーパス」の2つとなります。

そして、この2つには制約があります。

まずオープンテラスですが、これは会員が別料金を払うことで他の会員に自分の顔写真を公開し、相手からのアプローチを増やしてもらう仕組みになっています。

そのため、オーネット会員全員の顔写真が見れるわけではありません。

次にオーパスですが、こちらはオーネット会員全員の顔写真を確認することが出来ます。

しかし、オーパスは自分のパソコンやスマホからは利用することは出来ません。

オーネットの支社にある専用のパソコンからしか利用できないサービスになっていて、更に年間で2,3回しか利用できないようになっています。

また更に利用時間も週末などの休日だと50分と制限されているのです。

ただ、私は何度かオーパスを利用しましたが、50分も必要ありませんでしたので、権利は使い切った方が良いですよ。

スマホアプリが無く、使い勝手が悪い

これだけスマホアプリが整備されている中、会員数が数万以上誇るオーネットではスマホアプリが用意されていません。

そのため、毎回SafariやChromeなどのブラウザからオーネットのページにアクセスしなければなりません。

そして、一定時間利用していないと再ログインが必要なので、パスワード管理アプリなどを利用していない人は面倒だと思います。

楽天オーネットで婚活している20代30代の女性のレベル

私自身この1年の間に20代後半から30代前半の女性を条件に楽天オーネットで婚活してきました。

その中で色んな女性の写真を見てきました。

もちろん色んな方が在籍しているのですが、かわいい系よりも美人系の方が多いです。

こんなキレイな女性なのに相手がいないなんてといった方も多くいます。

ただし、当然ですがそのような美人やキレイな方は競争率が高いので中々良いお返事は頂けません。

これはどこの結婚相談所でもきっと変わらないことでしょう。

これまで、私は楽天オーネットで30名以上の方とお話掲示板まで進み、そこから実際に合うところまで進んだのは20名以上います。

実際会ってみると、お話が合わなかったり、外見のイメージが違ったりなどで相手からお断りの連絡を頂く場合もあれば、私の方からお断りするケースもありました。

また、この1年間の中で何回かデートを重ね、泊まりの旅行にいった際に、それまでのデートでは分からなかった考え方の違いに衝突して、そこでお別れしてしまったケースもありました。

やはり、実際に会って話してみたり、一緒に旅行してみないと分からないことは多いです。

楽天オーネット詳しくはコチラ

オーネットでの相手とのやり取りはどんな感じか

オープンテラスにしろ、オーネットパスにしろこちらからお目当ての女性又は男性の方にアプローチしてOKの返事が頂けると、まずは楽天オーネットのウェブサイト上での情報交換が始まります。

楽天オーネットで申込にOKだった場合

これをお話掲示板と呼びます。

相手の電話番号やメールアドレスなど個人情報の交換をせずにまずは、お互いの趣味などが合うか掲示板で簡単なやり取りを行います。

実際のお話掲示板画面はこちらになります。

楽天オーネットお話掲示板でのやり取り

LINEのように相手がメッセージを読んでいない場合には、未読と表示されて読んだかどうかは分かるようになっています。

お話掲示板でのやり取りが上手くいって、実際に会ってみたいと思ったら相手に対して「お会い」リクエストを行います。

相手からOKの返事を貰えれば、実際に合う約束などを行います。

尚、合う約束をするのに必ず、システム上で「お会い」リクエストを出す必要はありません、掲示板上のメッセージのやりとりで会いませんか?と連絡してもいいです。

結婚相談所によっては、初めて2人である時についてはアドバイザーが付きそうというところもありますが、楽天オーネットの場合は、個人個人に任せられています。

もちろん、アドバイザー立会の場であうようなことも可能です。

一時休止制度を利用して月額500円に会費を抑える

オーネットを利用して、上手く相手の方と交際が進むようになったら活動を休止しましょう。

休止すると月々の会費が1万3900円(税抜)から500円(税抜)に大幅減額されます。

休止中は、相手を探したり、これまでオーネットのシステムでやり取りしていた内容は全て消える点は注意が必要です。

休止のやり方は

休止のやり方は簡単で、オーネットにログインした状態で休止の申請をするだけです。

オーネットの活動を一時休止する方法
オーネットの活動を一時休止する方法

休止を届ける際は理由が必須入力となります。

仕事が忙しく活動が満足に出来ない状態であったり、活動に疲れてしまった場合は無理せず一時休止を届けましょう。

オーネットの休止届け内容
オーネットの休止届け内容

届け出をして、アドバイザーから休止を待つように催促されたりすることはありません。

届け出をネットで行えば、その時点で休止となります。

オーネットへの休止届けが完了した画面
オーネットへの休止届けが完了した画面

結局のところオーネットは利用価値があるのか?

オーネットを1年以上利用してみて、費用がネックではありますが真剣に結婚相手を探すならは利用する価値はあるといえます。

特に20代、30代の方であれば出会える可能性はかなり高いです。

楽天オーネット詳しくはコチラ

ただ、費用が高いので個人的には、20代から30代前半の方であればpairs を、30代半ばの男性であればゼクシィ縁結びをまず利用してみて、出会いが少ないと感じてからオーネットを利用しても遅くはないといえます。

私の場合は、オーネットに加えてこれらも併用していた時期がありました。

ゼクシィ縁結びが最大5000円割引となるキャンペーンコードを紹介

ゼクシィ縁結び

 

オーネットで出会った女性と結婚します

これまでオーネットを利用して色んな女性と出会い、お付き合いをしてきましたが、この度結婚する事になりました。

オーネットを利用していてこんな事を言うのはなんですが、正直私自身、結婚に対する意識は低かったといえます。

しかし、年齢も年齢ですし、正直このタイミングを逃すと中年小太りの私を拾ってくれるような女性はもう現れないだろうと思い、決断しました。

結婚を決めたので、長年利用してきたオーネットも退会しました。

これから先オーネットの体験談はもう書けないと思いますが、これからオーネットを利用しようと検討している方の参考になれば幸いです。



-婚活と結婚

Copyright© Zバッファ , 2019 All Rights Reserved.