Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーやクレジットカードなどお金にまつわる体験談をファイナンシャル・プランナーの視点で語るライフハックブログ

Googleアドセンスのノウハウ集

クリック型広告報酬のグーグルアドセンスについてのノウハウや解説を行った記事をまとめています。

KindleやFire TVなどAmazon系商品のアフィリエイト紹介料率が約半分に引き下げ

Amazonのアフィリエイトプログラムであるアソシエイト。 そのアソシエイトでは商品ごとに紹介料率が定められていますが、2019年1月16日からAmazonの商品に限定して料率が約半分へと引き下げられます。 Amazonアソシエイトにおける紹介料 2019年1月15…

Googleアナリティクスの画像をアドセンス広告記事に載せていいのか問い合わせた結果

アドセンス広告を掲載しているページにGoogle Analyticsのキャプチャ画像を掲載しても良いのか、Googleのアドセンス部門に問い合わせてみました。

Googleサーチコンソールの広告チェックに関する新機能の仕様が怖すぎる

Googleのサーチコンソール(Search Console)に新たな機能が追加されました。 追加された機能はサーチコンソールに登録しているサイトで配信されている広告をチェックする機能になります。

アドセンスがポリシー変更でスマホのファーストビューにレクタングル中の広告掲載可能に!日本では?

Googleアドセンスではこれまでスマホでウェブサイトを見た際に、そのファーストビュー(画面に最初に表示される領域)にレクタングル中と呼ばれる300×250ピクセル以上のサイズの広告を掲載することは、ポリシー違反となっていました。

Googleアドセンスの収入開示や情報商材の扱い、広告非表示記事なら規約・ポリシー違反にならないかどうかを直接確認してみた

Googleアドセンスのポリシーや利用規約にはいくつもの条項であったりルールが記載されていますが、今回はそんな中でも個人的に気になっていた3つの点について、直接サポートに確認した結果を皆さんと共有しておきたいと思います。

記事毎のGoogleアドセンス収益とクリック単価を確認する方法

ブログで手っ取り早くお金を稼ぐ手段として最も有力なのがGoogleが提供するクリック型広告サービスのアドセンスです。 そんなGoogleアドセンスのサイトを見たり、アドセンスのスマホアプリを見ると日々の収益だったり、特定期間の収益だったり、どの広告ユニ…

アドセンスの関連コンテンツを利用する条件についてGoogleに問い合わてみた

Google AdSenseの関連コンテンツユニットについて、このブログでは利用できないのか今年1月5日にグーグルに問い合わせて見ました。 アドセンスの関連コンテンツユニットとは 関連コンテンツを利用できる条件 グーグルアドセンスからの回答 関連コンテンツ…

はてなブログ削除で話題になった「やぎろぐ」運営者の八木仁平氏が人気ブロガーとして最新雑誌に紹介される

6月下旬にはてなブログを削除されたことで話題となった「やぎろぐ」の運営者こと「八木仁平」さんが7月25日に発売されたBIGtomorrow (ビッグトゥモロウ) 最新号 2016年 9月号 [雑誌] で毎月ブログ等で50万~100万円もの収入を得ていると紹介されていた…

楽天アフィリエイトするなら収益が10%上乗せされる「もしもアフィリエイト」がめちゃくちゃお得

これまで楽天市場や楽天ブックスなどの商品を紹介する時のアフィリエイト広告として純正サービスである楽天アフィリエイトを利用していましたが、それを見直します。 affiliate.rakuten.co.jp

グーグルアドセンスの新しいページ単位の広告導入によって得られた収益効果を確認してみた

さて今週から新たにテスト導入されたグーグルの新しい広告形態である「ページ単位の広告」。 既にグーグルアドセンスを利用してブログに広告を表示しているブロガーの方でも導入してみた方もいると思います。