Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

Windows10Mobile搭載SIMフリースマホ購入と初期設定レビュー

freetelから今週発売されたWindows10Mobileを搭載したスマートフォン「KATANA01」を購入しました。

Windows10スマホKATANAはバッテリとカバーを自分でセット

Windows10Mobile搭載のスマートフォンとしては当初国内初となる予定でしたが、伏兵のヤマダ電機にその場を奪われたfreetelのSIMフリースマホ「KATANA01」。

www.zbuffer3dp.com

 

発売日となった11月30日に届いたので早速開封しました。

個人的にはフリーテルのスマホは初めてとなります。

フリーテルのスマホ

Windows10Mobileスマホ

KATANA01は1万円弱という低価格ですが、化粧箱はWindowsスマホのタイル画面を思いおこさせるようなデザインとなっていて、中々しゃれています。

Windows10Mobileスマホ KATANA01

Windows10Mobileスマホ KATANA

 

KATANA01本体は、裏面が空いた状態で格納されていて、後ほどカバーを取り付ける形になっています。

Windows10Mobileスマホ むき出しのKATANA

バッテリー、充電用のACアダプターとUSBケーブルが付属。

バッテリーを自分で設置するというのは、今までスマホでは経験したことがありません。

Windows10Mobileスマホ KATANAの中身

複数のSIMカードとSDカードが搭載可能なWindowsスマホ

KATANA01本体の裏面にはSIMカード(サイズはマイクロSIM)のスロットが2つ用意されており、デュアルSIM仕様となっています。

1つは新興国などで利用される2G専用、もう1つは4G・LTEなどの高速通信に対応しています。

日本では4G/LTE対応のSIMスロットを利用することになります。

また、SIMカードのスロットのすぐ横にはSDカードのスロットが横向きであります。

Windows10Mobileスマホ KATANAの裏面

KATANA01本体にバッテリーをセットします。

Windows10Mobileスマホ KATANAのバッテリー装着

KATANA01へバッテリーの取り付けが完了したら、カバーをはめます。

カバーはローエンドモデルということで金属ではなく樹脂製。

Windows10Mobileスマホ KATANAのカバー装着

Windows10Mobileスマホ KATANA

カバーが付いて、KATANA01が完成です。

カバーの取り外しは特定の場所を爪を少し差し込めば簡単に外せます。

Windows10MobileスマホのOS初期設定

KATANA01が完成したら、いよいよWindows10MobileOSのセットアップです。

まず電源ボタンを3秒押して、電源オンします。

するとフリーテルのスプラッシュ画面が表示されます。

windows10mobileフリーテル

セットアップ最初の方でさっそくWindowsお得意の再起動(笑)

windows10mobileさっそく再起動

Windows10Mobileでも個人情報が色々とMicrosoftに送信される

Windows10Mobileの初期設定途中で推奨設定をするか否かのところがあります。

ここで推奨設定を行うとWindows10でも問題となっていますが、Windows10Mobileでも位置情報であったり、キーボードの入力情報、ウェブページの閲覧履歴,連絡先、予定表がMicrosoftに送信される設定になります。

Windows10スマホの初期設定で推奨設定は危険

もし、個人情報がたくさんマイクロソフトに送られるのが嫌なら「カスタマイズ」をタップして、不必要な個人情報がMicrosoftに送られないように設定変更しましょう。

Windows10 Mobileスマホ個人情報とプライバシーが送信されまくり

Windows10 Mobileスマホ個人情報とプライバシーが送信されまくり2

Windows10スマホの初期設定

Windows10Mobileの設定が完了すると、見慣れたWindowsのタイル画面が表示されます。

Windows10 Mobileスマホのホーム画面

Windows10スマホをちょっと触ってみたファーストインプレッション

既に何年も多くのユーザに利用されてきたiOSやAndroidは洗練されているので、だれでも直感的に操作できるのに対して、Windows10Mobileでは言葉で説明するのが難しいのですが、細かいところの操作が直感的ではないと思います。

しかし慣れていない面もあるので、慣れてくればまた違う印象になるかもしれません。

OSの出来は別として、1万円ちょっとで新たなWindowsスマホを体験できるフリーテルのKATANA01。

遊び感覚で使うと割り切ればコストパフォーマンスは非常に高いと思います。