Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーに仮想通貨などの資産運用関係の体験談を語るライフハックブログ

Tポイント利用者は第三者への個人情報提供停止設定の定期確認必須です

共通ポイントとして色んなところでポイントが貯まったり、使えて便利なTポイント。

しかし、Tポイントカードを提示しての買い物などの行動は2014年11月1日からTポイントの加盟している提携企業へと情報提供されるようになりました。

Tポイント 個人情報提供

当時は個人情報をTポイントを創設したTSUTAYAで知られるカルチュア・コンビニエンス・クラブ以外の提携企業に提供するという事で炎上したので記憶に残っている人も多いでしょう。

Tポイント加盟企業への個人情報提供中止は可能

カルチュア・コンビニエンス・クラブはTポイント加盟提携企業への個人情報提供を停止する手段を用意していて、炎上した2014年11月、12月には多くの人が個人情報提供の停止を行ったのではないでしょうか。

 

Tポイント 提携先企業への個人情報提供停止

 

新たにTポイントに加入した企業へは情報提供する設定になっている

昨年末時点で全ての提携先企業への個人情報提供を中止する処置をしていたのですが、何気に最近久しぶりに上記サイトを見てみたら、個人情報を提供する設定になっている企業が何社もあるじゃないですか!

Tポイント 提携企業への個人情報提供有無設定

画像を見てみると分かるように2015年になってから新たにTポイントへ加盟したエディオンなどに対して個人情報を提供するチェックが入っています。(怒)

この事からTポイントへと加盟する企業が増える度に、個人情報の提供を中止する処置をする必要があり、Tポイント利用者で個人情報が気になる方は定期的に上記サイトをチェックする必要があります。

ヤフーからCCCへの個人情報提供も停止

これは私自身見落としていたのですが、ヤフーからCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)への個人情報提供については上記サイトでは出来ません。

そのため、私の場合はヤフーからCCCへの個人情報提供が以下のように有効になっていました。

ヤフーからカルチュア・コンビニエンス・クラブへの個人情報提供

ヤフーからCCCへの個人情報提供は、以下のサイトから個人情報の提供を無効にすることが出来るので個人情報のやりとりが気になる人は無効にしておきましょう。

Yahooからカルチュア・コンビニエンス・クラブへの個人情報提供を中止する。

 

f:id:Uranff:20150823005145j:plain

 

TポイントやPontaなどの共通ポイントは個人情報提供の対価

TポイントやPontaポイントなど共通ポイントは日々の買い物などでポイントが貯まる反面その対価として日々の生活情報(個人情報)を色んな企業へ提供されます。

自分の個人情報が色んな企業へ渡る事について今一把握し、ほんとに共通ポイントが自分にとって必要なのか再確認してみましょう。