Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

ビューサンクスポイントとsuicaポイントの違いを調べてまとめてみた

ビックカメラのビューカードを使っていて貯まったポイントが今月末で失効してしまうのでポイントを交換しようと思った時に、そういえばビューカードって使うとなんか2つのポイントが貯まらなかったけ?と思って調べてみました。

ビューサンクスポイントとSuicaポイント

Suica付きビューカードを使って貯まるポイントはビューサンクスポイントとSuicaポイントの2種類。

使い方によって貯まるポイントが分かれている。

ビューサンクスポイントが貯まるケース

ビューSuicaカードでクレジット払いをした時に貯まるポイントがビューサンクスポイント。

Suicaポイントが貯まるケース

Suicaポイントクラブで登録したSuica(Suica付きビューカードなど)で支払いをした時に貯まるポイントがSuicaポイント。

 

ここまで読めば分かるようにSuicaにビューカードでチャージし、チャージしたSuicaで支払いをするとビューサンクスポイントとSuicaポイント双方貯まってお得な感じ。

これが、現金でSuicaにチャージして、Suicaで支払いだとSuicaポイントのみしか貯まらないし、支払いをビューカードで行うとビューサンクスポイントしか貯まりません。

ビューサンクスポイントの交換と使い道

ビューサンクスポイントはSuicaへのチャージは勿論、ビックカメラポイントや各種ギフト券や割引券への交換が出来ます。

ビューサンクスポイントはポイントを取得した年から1年経過後の1月末までに失効するので、その前に交換しましょう。

Suicaポイントの交換と使い道

貯まったSuicaポイントは1ポイント=1円としてSuica(モバイルSuicaも可)にチャージすることが出来ます。また、Tポイント、WAONポイントに交換することも出来ます。

Suicaポイントの有効期間は、取得した翌年度末(3月末)となっています。

Suicaポイントの使い道


Tポイント、WAONポイントへの交換レートはSuicaポイント100に対してTポイントが85、WAONポイントが90です。

従って、Suicaにチャージする方がお得というか損がないですね。

えきねっとポイント

JRの特急列車や新幹線を利用する機会がある人は”えきねっと”にも登録しましょう。

えきねっと会員だとJRの特急列車や新幹線を利用でえきねっとポイントというのが貯まります。

貯まったえきねっとポイントはビューサンクスポイントやSuicaポイントに1ポイントから交換できます。

えきねっとポイントの有効期間は、取得した翌年度末(3月末)となっています。

あとがき

ちょっと複雑かつ面倒くさいと思うような感じもありますが、電子マネーとしてSuicaを使うことが多い人は、せっかく貯まったポイントを有効利用したいところ。

この記事を見て、ポイントが失効する前に早速ポイントを交換しちゃってみてください。