Zバッファ

元システムエンジニア(SE)でファイナンシャルプランナーの管理人がおくるiPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーなどの資産運用関係の体験談を語るライフハックブログ。

0simを自動解約になった際のSIMカード返却方法に注意

nuroモバイルの月額0円で利用することが可能な究極の格安SIM「0 SIM」を自動解約となりました。

www.zbuffer3dp.com

上記リンク先の記事でも書いているように0SIMは、毎月のデータ通信量が500MB未満なら費用が発生しない月額0円から利用できる格安SIMです。

しかし、その特徴から独自の解約ルールが設けられています。

0SIMの自動解約ルール

0SIMの自動解約ルールはどうなっているかというと、最後に通信した日である最終使用日から3ヶ月間連続でデータ通信が行われないと自動的に解約となる仕様となっています。

自動解約時期が迫ってくると、登録してあるメールアドレス宛に「0 SIM by So-netデータ通信なし:自動解約に関するご注意」というタイトルで下記文面のメールが送られてきます。

「0 SIM by So-net」において、先々月よりデータ通信のご利用がございません。

当月中にご契約のSIMカードでのデータ通信が確認できない場合、3カ月間連続で データ通信のご利用がない状態となりますので、当月末で自動的に解約とさせて いただきます。

翌月以降も、本サービスのご利用をご希望の場合は、必ず当月中にデータ通信を 行っていただけますようお願いいたします。

メールの文面にあるように自動解約になる前に、一度でも3Gや4Gで通信すれば自動解約とはなりません。 

 

そして3ヶ月間連続通信しなかったため8月1日に自動解約となった旨の下記メールが来ました。

「0 SIM by So-net」において、先月末時点で3カ月間連続でデータ通信の ご利用がございませんでした。つきましては、先月末にて「0 SIM by So-net」を 解約いたしましたので、ご連絡いたします。

 

解約後のSIMカード返却は宅配便限定?

0SIMの解約後はSIMカードを返却する必要があります。

解約完了メール内にSIMカードを下記住所まで返却するように書かれています。

〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1

So-net物流センターSIM返却係 宛

ここまでは他の格安SIMでもよくあることなので特に戸惑うことはないのですが、メール内に気になる文言がありました。

それが宅配便でSIMカードを返却してくださいという文言です。

◇SIMカード返却に関する注意事項

・ご利用していたSIMカードはお客さまにて返却用伝票をご用意の上、 宅配便にて下記までご返却ください。 ・ご返却時の送料はお客さまの負担になります。

・ご返却いただけなかった場合、もしくはご返却いただいたSIMカードに 破損や切断など(割れている、カットされているなど)の異常が見つかった 場合は、SIMカード損害金を請求させていただく場合があります。

・返却時の伝票番号の控えは失くさないようご注意ください。 返却確認の際に、伝票番号が必要になる場合があります。

 他の格安SIMなら82円切手で普通郵便で返却しても問題ないのですが、0SIMについてはわざわざ宅配便でと明記されています。

しかし、宅配便は1番安い宅配便コンパクトを利用しても専用箱代を含め400円以上かかります。

宅急便コンパクト | ヤマト運輸

 

そこで、nuroモバイルのサポートに問い合わせてみたところ、以前は宅配便で返却をお願いしていたそうなのですが、送料が高いというクレームがあり、現在は宅配便以外でも受け付けているということでした。

自ら解約を申し出た場合は、この事について触れられているようなのですが、自動解約時のメールにはまだ旧来の内容が残っているようです。

ということで宅配便を利用せずにもっと安価な方法でSIMカードは返却することにしました。

ただ、後々SIMカードが返却されていないという状態でゴタゴタしたくないので、ちゃんと返送したことが記録に残る方法で返却することにしました。

荷物の配送状況が記録に残る配送方法で全国一律164円という最も安価なのが日本郵便の「クリックポスト」になります。

初めて利用する際は少々手続きが面倒だったり、クレジットカードでないと送料が払えないというデメリットはありますが、個人的にはお勧めの配送方法です。

www.zbuffer3dp.com