Zバッファ

元システムエンジニア(SE)でファイナンシャルプランナーの管理人がおくるiPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーなどの資産運用関係の体験談を語るライフハックブログ。

プロ野球 クライマックスシリーズ勝率ランキング

f:id:Uranff:20150925192244j:plain

photo by Parade of Glory | Flickr - Photo Sharing!

10月に開幕するプロ野球 クライマックスシリーズ。

そこで今回は去年までのクライマックスシリーズについて12球団の勝敗と勝率をランキングしてみました。

 プロ野球 クライマックスシリーズ勝敗ランキング

ランキング チーム 勝敗 勝率
1 中日ドラゴンズ 22勝14敗1分 .611
2 北海道日本ハムファイターズ 18勝12敗 .600
2 東北楽天ゴールデンイーグルス 6勝4敗 .600
4 千葉ロッテマリーンズ 13勝10敗 .565
5 読売ジャイアンツ 15勝17敗1分 .469
6 東京ヤクルトスワローズ 6勝8敗 .429
6 阪神タイガース 6勝8敗1分 .429
8 福岡ソフトバンクホークス 11勝15敗 .423
9 埼玉西武ライオンズ 7勝11敗 .389
10 広島東洋カープ 2勝4敗1分 .333
11 オリックス・バファローズ 1勝4敗 .200
12 横浜DeNAベイスターズ 0勝0敗0分 .000

2014年シーズン終了時点(アドバンテージ勝利含まず)

 

こうしてみると中日ドラゴンズは、クライマックスシリーズの試合数が37試合と最も多い且つ勝率もNo1で短期決戦に強い事がデータからも分かります。

逆にペナントレースで強いジャイアンツ、ソフトバンクホークスは短期決戦に弱いイメージがありましたが、実際にデータを調べてみても負け越しています。

横浜DeNAベイスターズはクライマックスシリーズ進出無し!

そして、1番悲しいのが横浜DeNAベイスターズ・・

12球団で唯一クライマックスシリーズ進出がゼロです。

そして今年も今のところ厳しそう。。

出だしは好調だったんですけどね~