Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーに仮想通貨などの資産運用関係の体験談を語るライフハックブログ

UQモバイルの「nova 2」で光学ズーム対応カメラを利用してみた感想

nova 2で撮影したUQモバイルのマスコット

nova 2で撮影したUQモバイルのマスコット

「nova 2」はauとUQモバイルのみで購入可能

Huaweiのスマホといえば「nova 2 lite」に代表されるようにコスパが高いSIMフリーの端末として定番ですが、今回解説するファーウェイの「nova 2」はauとUQモバイルからのみ購入可能なスマホとなっています。

www.uqwimax.jp

「nova 2」と「nova 2 lite」の違い

今回紹介する「nova 2」と名前が似ているスマホとして同じファーウェイ製の「nova 2 lite」があります。

「nova 2 lite」はキャリアや格安SIM会社関係なく家電量販店などでも購入できる格安スマホですが、これと「nova 2」は何が異なるのでしょうか?

主なスペックの違いについて紹介します。

  nova 2 nova 2 lite
CPU Huawei製 Kirin 659 Huawei製 Kirin 659
メモリ 4GB 3GB
ストレージ 64GB 32GB
ディスプレイ 5.0インチ
フルHD(1920x1080)
5.65インチ
フルHD+(2160x1080)
メインカメラ 1200万画素(広角)+800万画素(望遠) 1300万画素のメインカメラと200万画素の深度測定用サブカメラ
光学ズーム 光学2倍ズーム対応 未対応
インカメラ 2000万画素 800万画素
キャリアアグリゲーション対応 対応 未対応
USBのタイプ Type-C microUSB
バッテリー 2950mA 3000mA
重量 143g 143g
サイズ 69x142x7.6 mm 72.05x150.1x7.45 mm
WiMAX 2+ 対応 未対応

 

上記スペック比較表を見てもらえると分かるように、「nova 2 lite」はディスプレイのサイズが大きく且つ解像度が高いので、液晶画面を重視する場合は「nova 2 lite」がお勧めです。

 

それに対してauとUQモバイルで独占販売されている「nova 2」はカメラ性能が「nova 2 lite」よりも優れています。

 

「nova 2」と「nova 2 lite」は共にデュアルカメラですが、「nova 2」の場合は、片方のレンズが望遠タイプとなっているため、光学2倍でのズームが可能となっています。

また、自撮りなどで利用するインカメラの画素数が2000万画素と非常に高くなっているのも特徴です。

 

処理性能に関してはCPUを含めたSoCが同じなので、それほど差はありません。 

デュアルカメラの画質を確認

先程も紹介したようにファーウェイ「nova 2」は最近流行のデュアルカメラを搭載したスマートフォンですが、ファーウェイ製にしては珍しく光学ズームに対応しています。

 

iPhone8との画質比較

「nova 2」は、格安スマホの中ではカメラに重点を置いているスマホなので、画質に定評があるiPhone8と比較してみました。

下にiPhone8で撮影した写真と「nova 2」のカメラで撮影した写真をアップしています。

iPhone8のカメラで撮影した花

iPhone8のカメラで撮影した花

「nova 2」のカメラで撮影した花

「nova 2」のカメラで撮影した花

iPhone8で撮影した多摩川の写真

iPhone8で撮影した多摩川の写真

nova 2で撮影した多摩川の写真

nova 2で撮影した多摩川の写真

画像処理による色付けが異なるのが分かります。

川や空模様では、「nova 2」の方が少し青が強い味付けとなっています。

 

光学2倍ズーム時の写真

続いて同じ場所で光学2倍ズームにした状態で撮影した写真が下の画像になります。

nova 2の光学2倍ズームで撮影した写真

nova 2の光学2倍ズームで撮影した写真

iPhone8でデジタルズームして撮影した写真が残っていなかったので、アップ出来なかったのですが、流石に光学ズーム対応しているだけあって、ズーム時の画質は「nova 2」の方が良かった印象でした。 

 

スペックとCPUのベンチマーク結果

「nova 2」に搭載されているCPUは、Huawei製のKirin 659です。

このCPUはオクタコアで、ミドルレンジ向けの仕様となっています。

そのため、ピーク性能はそれほど高いわけではありません。

GeekbenchやAnTuTu benchmarkといったベンチマークアプリを利用して測定した結果も、ローエンドからミドルレンジの性能を示しています。

「nova 2」のGeekbench4でのベンチマーク結果

「nova 2」のGeekbench4でのベンチマーク結果

AnTuTu benchmarkを使った「nova 2」のベンチマーク結果

AnTuTu benchmarkを使った「nova 2」のベンチマーク結果

最近では、ミドルレンジのCPUでも処理性能がもたつくことは殆どありません。

3Dグラフィックを多用したゲームや、カメラの連射撮影など負荷のかかる利用をしなければ、特に困ることはないでしょう。 

 

iPhone8と比較した端末のサイズ感

昨今格安SIMでも大画面化が進んでいます。

そのため、ベゼルを狭くしても端末のサイズが大きくなりがちです。

そんな中で「nova 2」は最近では珍しく比較的小さな5インチディスプレイを搭載したスマホになっているので、手の中に収まるサイズとなっています。

下に4.7インチのiPhone8と「nova 2」を並べてみて写真を掲載していますが、サイズ感は殆どiPhone8と変わりません。 

iPhone8と「nova 2」のサイズを比較

iPhone8と「nova 2」のサイズを比較

「nova 2」とiPhone8の厚さを比較

「nova 2」とiPhone8の厚さを比較

これだけ小さな筐体にデュアルカメラを収めたのは、よく頑張ったといえます。

「nova 2」のキャッシュバック情報

UQモバイルの契約時にnova2を購入すると、最大で1万3000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンが実施中です。

 

「nova 2」のキャッシュバック

「nova 2」のキャッシュバック

UQモバイルの公式サイト(uqwimax.jp)からの申し込みだと、この1万3000円のキャッシュバックはないのですが、正規代理店(uqmobile-store.jp)からの申し込みだとキャッシュバックを貰うことができます。