Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

楽天モバイルhonor8購入レビュー Galaxy S7レベルの性能で3万円台はコスパ良すぎ

f:id:Uranff:20161203131444j:plain

国内ではキャリア・格安SIM会社において楽天モバイル が独占販売しているHuaweiのhonor8を購入してしばらく使ってみたので使用感であったりカメラの画質であったりを紹介していきたいと思います。

Huawei honor8 公式サイト

価格コムのレビューがステマかと思うぐらい評価が高かった

honor8を購入した理由なんですが、発売から間もない段階において価格コムでの評価が異常に高かったことが理由です。

kakaku.com

レビューを見ても5点満点を付ける人が多くて、これは業者か、クラウドソーシングとかでレビュー依頼でも出してるのでは?と個人的に疑っていました。

honor8の価格コムレビュー

 

これは自分で実際に確認してみようと思ったのです。

いい意味で自分の予想は間違っていた

実際に購入してしばらく使ってみた感想としては、たしかにこれは3万円台(楽天モバイルのキャンペーンを利用)で購入できる端末としては非常に良いなと思いました。

おサイフケータイ機能はありませんが、それが必要ないのであれば楽天モバイル利用者にとっては現状1番お勧めできる機種だと思います。

楽天モバイル以外を利用している人はヤフオクなどで状態の良い品物が出品されているので、そこで入手するのが1番お得に入手できる方法だと思います。

honor8最大の特徴 ダブルレンズカメラ

honor8のダブルレンズカメラと指紋認証センサー

honor8の特徴はなんといってもダブルレンズカメラでしょう。

最近ではiPhon7Plusもダブルレンズカメラを搭載して話題になりましたが、iPhoneが広角と望遠の組み合わせによって実質光学2倍ズームを可能にしたのに対してhonor8や同じHuawei製のP9のダブルレンズカメラはRGBとモノクロと2つのセンサーで光を捉えることで色の再現性を高め、キレイな写真を撮ることを狙っています。

因みにHuawei P9のダブルレンズカメラにはライカブランドが付いていますが、双方使ったことがある身としては、双方に違いはあまり感じられませんでした。

www.zbuffer3dp.com

因みにP9についてはライカ製のカメラではないという指摘も以前ありました。

まったくライカが絡んでいないわけではないですが、個人的にはブランド貸しの印象が強いです。

juggly.cn

一眼レフのようなボケ味のある写真が撮れるワイドアパチャー機能

honor8の一眼レフのようなボケ写真をとる機能

honor8独特の機能がワイドアパチャー機能です。

写真撮影後に焦点を自由自在に変更できるほか、背景を自在にぼかすことができるのが魅力的です。

下の写真は実際に給湯器の上で暖をとる野良猫二匹をhonor8のワイドアパチャーで撮影した写真になります。

honor8のワイドアパチャーで撮影したボケ味のある猫写真

 

iPhone7とのカメラ画質比較

続いてはカメラの画質そのものについて見ていきましょう。

日本人大好きiPhoneとの比較です。

honor8のカメラで撮影した夜のラゾーナ川崎

iPhone7で撮影したラゾーナ川崎の夜

上がhonor8で撮影した写真、下がiPhone7で撮影した写真になります。

画質の差は夜撮影した写真の方が分かりやすいので、夜のラゾーナ川崎広場を撮ってみました。

iPhone7のレンズがF値1.8なのに対してhonor8のF値は2.2なのでiPhoneの方が明るい写真になっています。

もっと光量が少ない環境だともっと差が出るでしょうが、ショッピングモールなどのようなところであれば、多くの人にとっては十分な写真が撮れます。

 

honor8の標準カメラアプリにはHDR撮影をはじめ標準的な機能をはじめ豊富な機能が用意されています。

f:id:Uranff:20161203130117j:plain

また、シャッター音は無音には出来ませんが、殆ど気にならないレベルの音でした。

Galaxy S7に匹敵する非常に高い性能

 Huawei honor8Huawei P9
ディスプレイ 5.2インチ 5.2インチ
解像度 1920×1080 1920×1080
CPU/Soc HUAWEI Kirin 950
2.3GHzx4 + 1.8GHzx4
HUAWEI Kirin 955
2.5GHzx4 + 1.8GHzx4
RAMメモリ 4GB 3GB
ストレージ 32GB+microSD(最大128GB) 32GB+microSD(最大128GB)
バッテリ 3,000mAh 3,000mAh
高さ/幅/厚さ 145.5mm/71mm/7.45mm 145mm/70.9mm/6.95mm
重量 153g 144g
リアカメラ 12MP x 2 ダブルレンズカメラ 12MP x 2 ダブルレンズカメラ
フロントカメラ 8MP 8MP
指紋センサ
NFC
USB Type-C Type-C

honor8は非常にコスパが高いスマートフォンと言えるのは、性能が高いのに3万円台で購入できるというところからきています。

同じHuawei製のハイエンドスマートフォンであるP9と比較しても、演算処理を行うCPU/SocにおいてはP9よりも少し劣りますが、逆にメモリは1GB多く搭載されていてアプリの動作がは体感的にも快適です。

ベンチマークアプリでの性能測定結果と比較

CPUのベンチマーク測定アプリであるGeekbench4で測定した結果はシングルコアで1745,マルチコアで5439でした。

honor8のGeekbench4ベンチマーク結果

この数値はサムスンのハイエンドスマートフォンであるGalaxy S7edgeや発火問題に揺れたGalaxy Note7と同等レベルの結果となっています。

 

更に、総合ベンチマークアプリのAnTuTuでは93834というスコアでP9を凌ぐ結果となっています。

honor8のAnTuTuベンチマーク結果

ゲームなどをやる上でも問題ない性能を持っているといえます。

このように他のハイエンドスマートフォンと比較しても高い処理性能を誇るhonor8が新品で3万円台で購入できるのは改めてコストパフォマンスが非常に高いということを認識させられました。

honor8はデザインも良い

honor8の外観はパット見iPhoneに類似したデザインですが、背面をみると他のスマホとは異なることが分かります。

背面には15層にも及ぶマイクロパターンが実装されていてこれが中々の評判です。

www.bcnretail.com

 

honor8の付属品

honor8の化粧箱はちょっと珍しく、下のように本体が収まるような箱になっています。

honor8の箱

付属品としてはUSB Type Cケーブルと充電用のアダプタ、SIMピンなどと他のスマホと同様です。

honor8の付属品