Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーなどの資産運用関係の体験談を語るライフハックブログ。

ふるさと納税、今年分の受付締め切り期限と年末

ふるさと納税証明書

ふるさと納税の期間は、基本的に1月1日から12月31日となっていますが、年末はいつまで受け付けてもらえるかは、寄付先の自治体や寄付の支払い方法によって異なります。

ふるさと納税をクレジットカードで行う場合

多くの自治体は、12月31日までの申込み・決済をその年のふるさと納税寄付分として受け付けています。

しかし、一部自治体では入金日の定義が異なるため寄付先の各自治体のホームページなどを必ずご確認ください。

ふるさと納税を銀行振込・郵便振替で行う場合

12月の上~中旬までの申込み、中~下旬までの入金を、その年のふるさと納税寄付分として受けている場合が多いようです。

こちらも自治体により異なるため各自治体に必ずご確認ください。

自治体が指定している期日を越えた後のふるさと納税については、翌年分のふるさと納税として扱われることになります。

今年からふるさと納税による確定申告は不要に

尚、今年からふるさと納税をした場合の確定申告が一定条件で不要となります。

これを知って、ふるさと納税をしている人もいると思いますが、まったく何もしなくてもいいわけではありません。

invest-bricsplus11.info

何も知らないと、ふるさと納税で得をした!と思っていたのが、税金の還付や軽減を受けられず、ただの寄付になってしまう恐れがあります。

ふるさと納税をした場合に、確定申告を不要とするには各自治体へワンストップ特例制度の申請書提出を忘れずに行いましょう。