Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

残り1ヶ月半 サラリーマンの方は超絶お得なふるさと納税を忘れずに実践すべし

モノポリ

今年も早いもので残り1ヶ月半。

寄付した額以上の特典が得られるということで今大人気のふるさと納税も来年還付受けるためには後1ヶ月半の間にふるさと納税し、来年2月~3月の確定申告で寄付額を申請する必要があります。

 

ふるさと納税の言葉通り出身の自治体に寄付するのもいいですが、せっかく寄付するなら豪華な特典が貰えるとこも選んでみたいもの。

しかし、人気特典については既に今年の受付を終了しているところも多い。

そんな時にうってつけなのが寄付額に応じてポイントや金券を特典として送ってくれる自治体。

ポイントや金券なら地元特産品などのように好き嫌いを考える必要もないですしね(笑)

以下の還元率なんかも参考に私も千葉県市川市に1万円寄付して2000円分のTポイントをゲットしちゃいました。

ふるさと納税の還元率ランキング(金券及びポイント編)

 

私の年収的には後2万円寄付しても自己負担2000円に収まるので、残りどこに寄付するか考え中。


ふるさと納税の控除限度額計算表(年収別・単身家族持ち別)

 次はなんの特典狙おうかしら。