Zバッファ

iPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系レビュー記事中心。秘境スポットなどの旅行ネタやふるさと納税などの節約ネタ、投資ネタなど幅広く解説しているライフハックブログ。

ベネッセ個人情報漏洩事件のお詫びの品申請期限は12月15日まで

ベネッセ個人情報漏洩事件のお詫びの品の引き換え期限が明日12月15日に迫ってきました。

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き01

まだ手続きしていない方は忘れずに申請しましょう。

そうしないと個人情報漏洩したベネッセにダメージを与えられません!

ベネッセ個人情報漏洩お詫び品手続き方法

期限が明日に迫っているので、この段階で申請するには"はがき"では間に合わない可能性が高いのでネットで行う方がいいでしょう。

尚、はがきでの申請は12月15日必着となっています。

まずはhttps://o.benesse.ne.jp/にアクセスします。

下記ページが表示されます。

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き02

ベネッセから送られてきた書類一式の中にある下の写真の"はがき"に書かれている登録用コードとログインキーを入力して次へを押します。

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き03

 次にお詫びの品を選択します。

たった500円かよという気持ちを抑えながら私は電子マネーを選択。

しかし、お詫びといいながら個人情報漏洩した人に対してベネッセこども基金への寄付を選択肢に入れるという問題は結局修正されなかったんですね。

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き04

今後ベネッセを利用しない人は個人情報を消去するにチェックを入れて次へ進みましょう。

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き05

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き06

これでベネッセでのお詫びの品受け取り手続きは完了です。

続いて電子マネーの受け取りを行います。

このまま「電子マネーギフト交換手続きへ」をクリックします。

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き07

EJOICAというサイトに転送され、先ほど表示されていたEJOICAセレクトギフトIDが自動で入力された状態になります。

規約を確認して問題なければ「同意して次へ」をクリックします。

 

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き08

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き09

ゲットする電子マネーを選択します。

私はよく利用するアマゾンのギフト券を選択しました。

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き10

Eメールアドレスを入力します。

IDとかになるわけではないので、自分の持っている適当なメールアドレスにしておきます。

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き11

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き12

アマゾンギフト券番号が発行されました。

このページをキャプチャーまたは印刷するなどして保存しておきます。

※WEBページの保存などではダメです。

そして、忘れないうちにすぐさまアマゾンギフト券をアマゾンのアカウントに登録します。

Amazonギフト券の登録方法

1. http://www.amazon.co.jp/giftcard/use にアクセスする。
2. アマゾンに自分のID,パスワードサインインする
3. ギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」をクリックする。

ベネッセ個人情報漏洩お詫びの品引き換え手続き13

 これでアマゾンの買い物で500円分利用できます。