Zバッファ

元システムエンジニア(SE)でファイナンシャルプランナーの管理人がおくるiPhoneやAndroidスマホなど家電ガジェット系各種レビューと、秘境スポットなどの旅行ネタやロボアドバイザーなどの資産運用関係の体験談を語るライフハックブログ。

【楽天オーネット体験談】良い人と出会えるのか?1年以上利用して感じた口コミなどの評判との比較

結婚

結婚相談所の大手である楽天オーネットに入会して婚活を始めてからもう1年経過します。

www.zbuffer3dp.com

毎月1万円を超える会費を払いながら実際に結婚相談所というところを利用した実体験は、婚活している多くの方に役に立つのではないかとこの記事を書きました。


2017年楽天オーネットTVCM 共通サイン篇30秒 [公式]

尚、筆者は男性なのであくまで男視点での体験談となることを予め断っておきます。

楽天オーネットへの入会までの手続きと流れ

いくつもある結婚相談所の中から楽天オーネットにした決めては、勤務先の福利厚生の一環で楽天オーネットと提携していて多少割引が効くからです。

事前にネット上で他の方の婚活体験談ブログを熟読したりもしてとても参考にさせてもらいましたが、自分の環境(年収など)や利用しやすさも多少考慮しました。


楽天オーネット

結婚相談所への入会には年収や学歴の証明書提出が必要

楽天オーネットに限らず結婚相談所では大体身分の証明を図るために下記資料の提出が求められます。

  • 源泉徴収票(年収を確認するため)
  • 独身証明書(結婚していないかの確認のため)
  • 卒業証明書(学歴の確認のため)
  • 住所を証明するもの(運転免許証など)

例えばフェイスブックを利用した婚活アプリとしてpairs(ペアーズ)が有名ですが、学歴や年収などは運営側はチェックしていませんので、自己申告でなんとでもなってしまいます。

また、本当に独身なのかも分かりません。

それに対して、楽天オーネットに入会する男女は、これらの書類を提出するため当然サクラなんかはいません。

皆さん真剣に結婚相手を求めている方々ばかりです。

書類手配は楽天オーネットが代行

源泉徴収票や運転免許証などは誰でもすぐに用意できると思いますが、独身証明書や卒業証明書はそう簡単に用意できるものではありません。ましてや本籍地から遠くはなれたところに住んでいる場合や、卒業した大学が今住んでいるところから遠方だったりすると直ぐに用意することは出来ません。

しかし楽天オーネットもそうですが、多くの結婚相談所ではそれらの書類を代行で手配してくれます。

私も代行してもらいました。

もちろん自分で書類を取り寄せてもOKです。

代行してもらった場合でも、書類自体は直接楽天オーネットには行かず、自宅に送られてくるので、それを自分で楽天オーネットに送付するという形になります。

プロフィール用写真を専用スタジオで撮影

書類が揃ったら、次は楽天オーネットに掲載するプロフィール写真の撮影です。

自分で写真を用意することも可能ですが、楽天オーネットの場合は提携している写真スタジオでの写真撮影を選ぶことも可能です。

この写真スタジオでの撮影は初期費用に含まれるので利用しないのはもったいないので私は写真スタジオ(下の写真がそのスタジオ)での撮影を選びましたが、実際にオーネットで活動して女性の写真を見ると殆どが写真スタジオで撮影した写真になっています。

楽天オーネット写真撮影

恐らく男性も同じだと思います。

男性にしても、女性にしても相手を探す際に相手の顔は気になってしまうもの、写真スタジオのプロのカメラマンの指示に従ってポーズを決めていい写真を撮りましょう。

初めての体験でしたが、ポーズを取ってキープするのって大変なんだなと実感しました。

写真が用意できたら、それを楽天オーネットに他の書類と一緒に送ります。

楽天オーネットの専属婚活アドバイザー

楽天オーネットに入会すると専属のアドバイザーが付きます。

そして、その専属アドバイザーからまずは楽天オーネットのシステムの使い方を直接教わるオリエンテーションが行われます。

普段ネットを使っている人なら特に戸惑うことはないでしょう。

楽天オーネットの婚活システム

楽天オーネットは楽天参加の企業なのでシステムを利用するには楽天IDが必要となります。

オーネットのログイン後の画面を掲載したいのですが、規約の関係上掲載出来ません。

楽天オーネットには現状この記事を書いている段階ではスマホアプリが用意されていないので、スマホからもブラウザからアクセスしてみることになります。

結婚相手を探す方法

楽天オーネットではお相手を探す機能として、主に下の5つとなっています。

  1. 紹介書
  2. エントランス・ラウンジ
  3. オープンテラス
  4. イベント
  5. オーパス

いずれの機能を利用する場合の共通点としては、趣味や学歴や年収などのプロフィールから気になった相手に対してアプローチするということです。

具体的には、相手のプロフィール画面内に「お話しましょう申し込み」というボタンがあるので、それを押して相手にまずはお話してみませんか?とアプローチするわけです。

「お話しましょう申し込み」をする際、相手に自分の顔写真を公開するか否かを選択できます。

公開しない場合は、仮に相手が申し込みに対してOKしてくれても相手が顔写真を公開してくれない場合があるので、個人的にはお勧めしません。

ある程度会話がはずんで、いざ顔写真をみたら全然タイプではなかったなんてことになったら時間の無駄ですからね。

そのため、私は「お話しましょう申し込み」をする際は必ず顔写真を相手に公開しています。

また、実際この1年間楽天オーネットを利用してると、少ないながらも女性から私宛に申し込みをしてくれる方もいましたが、その場合も90%以上の相手方は顔写真公開して申し込んできてくれました。

紹介書というシステム

紹介書では、自分のプロフィールと相手に希望する条件からマッチングした人を毎月1日、11日、21日に紹介してくれます。 

データマッチング(紹介書)|婚活なら結婚相談所-楽天オーネット

 

楽天オーネットでは、毎月8人の相手にアプローチできる権限が付与されます。

この権限は使わなければ翌月に繰り越しできるのですが、よほどプライベートが忙しくなってオーネットでの活動ができないような状況でなければ使い切ると思います。

相手にアプローチできる権限を使い果たしてしまっても、紹介書経由での申込については、この8人のカウントとは別にアプローチすることができます。

これが紹介書を利用するメリットです。

ただ、相手の顔写真は最初の時点では公開されていないので、プロフィール情報から相手を判断するしかないというデメリットもあります。

実際に私も紹介書経由で相手に申し込んだことがあり、相手からOKの返事を頂いたことがあるのですが、正直好みのタイプであったことは無いです。

自分の外面が良くないのに、こんな事言うのもなんですけどね・・

相手の顔写真を見てから申し込みが出来るオープンテラス

個人的に1番利用しているのが、相手の顔写真を見ることができるオープンテラスというシステムです。

オープンテラスでは、自分の顔写真を会員に公開してもよいという方が顔写真を公開しているので、そこから気に入った方にアプローチ出来ます。

オープンテラスへの掲載は別料金

尚、オープンテラスに自分の顔写真を公開するには月々の費用以外に数万円の追加費用が発生し、更に公開期間が3ヶ月間の限定となっています。

顔に自信がある方や、自分の姿を公開してそれでも納得された方にアプローチされたい方などがオープンテラスを利用しています。

逆にオープンテラスに掲載されている女性(相手)に対してアプローチするには別途お金がかかることはありません。

あくまで自分の顔写真を公開して、相手からのアプローチを増やすということに料金が別途かかるということになります。

 

オープンテラスを利用していない場合、相手からアプローチがあってもこちらの顔写真を見た途端連絡が途絶えたり、お断り連絡があることもあるので、それだったら最初から顔写真公開しておいたほうが婚活が効率的ということでこの1年間の間に何回か私も自分の外面には自信がないですが、オープンテラスに申し込んで顔写真を公開しました。

オープンテラスは有料かつ申し込み制なので、オーネットの会員の中でも限られた人しか利用していません。

そのため、キレイな女性やイケメンの男性であっても写真を公開していない人は大勢いるので、オープンテラスだけみて楽天オーネットの会員の質は判断できません

オーネットパスも相手の顔写真を見て申込できるシステム

オープンテラス以外にもう1つ女性(相手)の顔写真を見てアプローチできるのがオーネットパスと呼ばれるシステムです。

先ほど紹介したオープンテラスは、普段使っているスマートフォンやパソコンから利用できますが、オーネットパスはスマホや自宅のパソコンからは利用することは出来ず、オーネットの支社にあるセキュリティが確保された専門端末からしか利用出来ません

また、この専用端末は予約制になっています。

更に、利用時には相手の顔写真などが撮影されないようにスマートフォンなどの携帯電話なども持ち込むことが出来ないようになっていてセキュリティ対策がしっかりしています。

オーネットパスでは1回の利用で10名までアプローチすることが出来ますが、1年間に3回までしか無料では利用出来ません。

因みに、1回の利用あたりに使える時間は平日で80分。週末は50分となっています。

実際に私も一度だけ週末にオーネットパスを利用してみましたが、50分あれば十分です。

婚活パーティなどのイベント

ここまで紹介してきた出会い方法は全てネット上でのお話でしたが、楽天オーネットでは会員同士による出会いパーティも開催されています。

どんなパーティがあるかというと

  • アニメ好きの人限定パーティ
  • 公務員限定のパーティ
  • 身重が173cm以上ある人限定のパーティ
  • 30代限定パーティ
  • 年齢差5歳以内パーティ

などなど多種多様に渡っています。

オープンテラスなどで顔写真を公開していない方と実際に会う機会として貴重なイベントになっています。

女性(相手)とのやり取りはどんな感じか

オープンテラスにしろ、オーネットパスにしろこちらからお目当ての女性(男性)の方にアプローチしてOKの返事が頂けると、まずは楽天オーネットのウェブサイト上での情報交換が始まります。

楽天オーネットで申込にOKだった場合

これをお話掲示板と呼ばれています。

相手の電話番号やメールアドレスなど個人情報の交換をせずにまずは、お互いの趣味などが合うか掲示板で簡単なやり取りを行います。

実際のお話掲示板画面はこちらになります。

楽天オーネットお話掲示板でのやり取り

LINEのように相手がメッセージを読んでいない場合には、未読と表示されて読んだかどうかは分かるようになっています。

お話掲示板でのやり取りが上手くいって、実際に会ってみたいと思ったら相手に対して「お会い」リクエストを行います。

相手からOKの返事を貰えれば、実際に合う約束などを行います。

尚、合う約束をするのに必ず、システム上で「お会い」リクエストを出す必要はありません、掲示板上のメッセージのやりとりで会いませんか?と連絡してもいいです。

 

結婚相談所によっては、初めて2人である時についてはアドバイザーが付きそうというところもありますが、楽天オーネットの場合は、個人個人に任せられています。

もちろん、アドバイザー立会の場であうようなことも可能です。

楽天オーネットでの活動費用

ここまで楽天オーネットでの婚活方法について触れてきましたが、気になるのは利用するうえでかかる費用です。

楽天オーネットへの入会で最初にかかる費用としては以下のようになっています。

  • 入会金:3万円+消費税
  • 初期費用:7万6000円+消費税(写真スタジオでの撮影費や3ヶ月分の月会費も含まれます)

4ヶ月目以降は毎月1万3900円の会費がかかりますが、お付き合いするような相手が見つかった場合は、一旦活動を停止して会費の支払を止めることが出来ます

料金案内|サービス・料金案内|結婚相談所なら楽天オーネット

 

従って、短期決戦で相手が見つかれば、それほど費用はかからないということになります。

成婚料は不要

そしてめでたく結婚までいった場合も、楽天オーネットの場合は成婚料は発生しません。

成婚料を取る取らないは結婚相談所毎のビジネスモデルによって異なるので成婚料だけ注目せずに全体としての費用を押さえましょう。

尚、楽天オーネットで成婚した場合は、楽天ポイントが5000ポイントずつ贈呈されます。

楽天オーネットで婚活している20代、30代の女性像

ここが1番重要で気になるところではないでしょうか?

私自身この1年の間に20代後半から30代前半の女性を条件に楽天オーネットで婚活してきました。

その中で色んな女性の写真を見てきました。

もちろん色んな方が在籍しているのですが、かわいい系よりも美人系の方が多いです。

こんなキレイな女性なのに相手がいないなんてといった方も多くいます。

ただし、当然ですがそのような美人やキレイな方は競争率が高いので中々良いお返事は頂けません・・

これはどこの結婚相談所でもきっと変わらないことでしょう。

これまで、私は楽天オーネットで20名以上の方とお話掲示板まで進み、そこから実際に合うところまで進んだのは10名以上います。

実際会ってみると、お話が合わなかったり、外見のイメージが違ったりなどで相手からお断りの連絡を頂く場合もあれば、私の方からお断りするケースもありました。

やはり、実際に会って話してみないと分からないことは多いです。

この1年間の中で何回かデートを重ね、お泊りデートもして、ムフフな関係になった方もいましたが、2人で遠方に旅行に行った際にそれまでのデートでは分からなかった考え方の違いに衝突して、そこでお別れしてしまったケースもありました。

他の結婚相談所を利用したことはないので比較は出来ませんが、今のところ楽天オーネットを利用していて、料金以外で大きな不満はありません。

楽天オーネットを利用して良かったと思うところ

30代半ばの小太りの私でも、この1年以上の間に10人以上ものキレイな女性の方と2人きりでデートしたりお食事出来ていることがオーネットを利用して良かったと思っているところです。

私はオーネット以外にFacebookのアカウントを利用した婚活サイトのpairs(ペアーズ) も半年以上利用していますが、こちらは未だに1人とも直接合うこと出来ていません。

使い方が悪いのかもしれませんが、実績としてオーネットの方がはるかに出会うことが出来ています。

勧誘やサクラがいない

この1年間オーネットで婚活してきて、俗に言うサクラやネットワークビジネスへの勧誘に遭遇したことはありません。

先程も紹介したペアーズなんかでは、マッチング*した後になぜか退会する人がいたり、マッチング後一切返信が無かったりするケースが多いのですが、オーネットでそのような経験は私に関していえば一度もありません。

やはり、源泉徴収票や独身証明書など色んな証明書で身元を確認していることが関係しているのだと思います。

*プロフィールにいいねした後、相手もいいねしてくれた場合に、LINEのようなチャットが出来るようになること。

実際に会った女性の口コミ評価

また、実際にデートした女性の方とお話した際に、オーネットでの婚活について話す機会があったのですが、その女性の職場の同僚の方はオーネットで3ヶ月くらいで結婚までされたということで、その女性もオーネットを利用してみようと思ったということでした。

私は3ヶ月くらいの付き合いで結婚を判断は出来ませんが、すぐにでも結婚したいという人はいると思いますので、そういった方々に結婚相談所はある程度マッチするのかなと思います。

ネット上での口コミでは、出会って数ヶ月で結婚に至る人もいれば、数年活動しても結婚に至らない人もいます。

地方でどうかは分かりませんが、少なくとも東京や神奈川といった都心で活動している人数は多いので出会いに困る事は無いといえます。

1人1人につくアドバイザーはそれぞれで、基本的には放置だと思った方が良いです。

自分から相手にアプローチする姿勢が重要となるのは、口コミでも書かれている通りです。

楽天オーネットの悪い点、改善点

楽天オーネットを利用していて1番改善して欲しいところ、悪いところは月々かかる費用が高いことです。

税金や社会保険料が上がって多少給料が上がっても手元に残るお金が少なくなっている現代において、月々1万円以上の出費はかなり大きいです。

私の場合、このブログなどで多少副収入があるので1年以上に渡ってオーネットで活動していますが、通常であればそれほど長期間は活動するのは金銭的に厳しいと思います。

それに比べると、さきほども紹介した婚活サイトのpairs(ペアーズ) なんかだと月々数千円なので気軽に利用することが可能です。

2番目に悪いところというか不満な点は、標準料金で相手にアプローチできるのが8人までととても少ないところです。

オーネットで相手を探す仕組みは5つほどあると上の方が紹介しましたが、紹介書や年に数回した利用できないオーネットパスを除いては1月に8人までしか申込が出来ません。

そして8人に申し込んで、全てから「ごめんなさい」の返事だったら、それでお終いなのです。

追加で4000円の料金を払えば、更に4人追加で申込むことが出来ますが、それで4000円は高すぎます。

とにかく高いというのがネックです。

スマホアプリが無い

これだけスマホアプリが整備されている中、会員数が数万以上誇るオーネットではスマホアプリがありません。

そのため、毎回SafariやChromeなどのブラウザからオーネットのページにアクセスしなければなりません。

そして、一定時間利用していないと再ログインが必要なので、パスワード管理アプリなどを利用していない人はかなり面倒だと思います。

その他楽天オーネットに関する疑問に答えます

楽天オーネットでの活動契約期間に期限があるのか?

楽天オーネットからの事前の通知がない限り、活動月数12カ月を経過すると入会契約は1年間自動更新となり、会員期間は12カ月間延長されます。

期間が1年延長されたからといって、一年分の会費がすぐさま取られるわけではなく、あくまで1ヶ月単位で会費がかかります。

また途中で退会した場合は、そこで会費の発生も当然終了となります。

更新費用は発生しません。

会員期間中に休止を取得している場合は、休止月数分の会員期間は延長になります。

楽天オーネットの退会方法

退会する際にはメンバーサポートセンター宛に電話をする必要があります。

退会以外についてはネットで完結できるのにこの対応は疑問です。

電話受付後、退会届の用紙が送られてくるので記入して返送します。

なお、毎月10日迄に退会申請の電話をすれば、翌月度の月会費は課金されません。

楽天オーネット会員同士で結婚が決まっての退会であれば、支社に行って退会受付することも可能だそうです。

退会日は、退会届(正会員退会届)をメンバーサポートセンターで受理した日が正式な「退会日」となります。